ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 >                               > 新型コロナウイルスに伴う不安や医療・福祉従事者への偏見に振り回されないためにできること

新型コロナウイルスに伴う不安や医療・福祉従事者への偏見に振り回されないためにできること

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月26日更新

一般県民の皆様へ
~新型コロナウイルスに伴う不安や医療・福祉従事者への偏見に振り回されないために~

 新型コロナウイルス感染拡大やそれに伴う影響により、不安や疲れを感じている方がいらっしゃるのではないでしょうか。
 このウイルスに対する恐れと不安が、ウイルスを広めている危険性のない場合でも医療・福祉従事者を避けたり拒絶するような心理を生み出します。こんな状況だからこそ、一人一人が落ち着いて冷静に考え、行動することが大切です。

 愛知県精神保健福祉センターでは、私たちができることをまとめたリーフレットを作成しました。

リーフレット(医療・福祉従事者への偏見に振り回されないために) [PDFファイル/287KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)