ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 【知事会見】高齢者施設等職員への新型コロナウイルス感染症に係る集中的検査(スクリーニング検査)の実施について(第4弾)
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

【知事会見】高齢者施設等職員への新型コロナウイルス感染症に係る集中的検査(スクリーニング検査)の実施について(第4弾)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月16日更新

高齢者施設等職員への新型コロナウイルス感染症に係る集中的検査(スクリーニング検査)の実施について(第4弾)

 高齢者施設等の利用者は、特に新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高いことから、施設内感染を予防し、新たなクラスターの発生を防ぐことが重要です。
 そこで、愛知県では、現在9月末までを実施期間として、県全域を対象とした高齢者施設等職員への集中的検査(スクリーニング検査)を実施しているところです。
(第1弾:2021年3月、第2弾:同5月~6月、第3弾:同7月~9月。)
 この度、県内の厳しい感染状況を踏まえ、引き続き高齢者施設等における感染拡大の防止を図るため、10月上旬から11月末を実施期間とする県全域を対象としたスクリーニング検査(第4弾)を実施することとし、実施事業者を下記のとおり募集しますので、お知らせします。

1 募集期間

2021年9月16日(木曜日)から2021年9月24日(金曜日まで)

2 事業内容

(1)事業実施期間
2021年10月上旬から2021年11月末まで

(2)対象施設及び対象者

  高齢者及び障害児(者)施設・事業所のうち、入所系施設、通所系事業所の職員
 対象施設数対象人数
入所系施設通所系事業所等入所系施設通所系事業所等
県所管約1,500施設約2,600事業所約42,000人約34,000人
名古屋市所管約1,200施設約2,700事業所約38,000人約41,000人
中核市所管約600施設約1,500事業所約17,000人約19,000人
合計約3,300施設約6,800事業所約97,000人約94,000人

(3)検査方法
PCR検査、抗原定量検査のいずれかの検査方法により実施
検査頻度は、期間中1人当たり1か月に1回程度(県所管分)

3 契約方法

企画競争(プロポーザル)型随意契約   
  9月16日(木曜日)午後5時から県高齢福祉課Webページに募集要領等を掲載

(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/korei/corona-kensa.html)

4 事業者の決定

10月上旬

<参考>

問合せ先

愛知県 福祉局 高齢福祉課
施設グループ
担当:増田、柴田
ダイヤルイン:052-954-6287
内線:3215・5270