ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 愛知県労働者福祉協議会から「あいち医療応援基金」への寄附に対して感謝状を贈呈します
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

愛知県労働者福祉協議会から「あいち医療応援基金」への寄附に対して感謝状を贈呈します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月10日更新

 愛知県では、新型コロナウイルス感染症患者を受け入れた入院医療機関の医療従事者を応援する本県独自の「愛知県医療従事者応援金」を創設し、入院患者の重症度に応じて交付することとしています。

 また、この応援金に、寄附を財源として上乗せ交付するため、「あいち医療応援基金」を設置し、2020年5月1日から寄附を募集しています。

 この度、愛知県労働者福祉協議会(名古屋市熱田区)から、100万円の寄附をいただくことになりました。

 つきましては、以下のとおり、佐々木副知事から感謝状の贈呈を行いますので、お知らせします。

 なお、愛知県労働者福祉協議会からの寄附は、2020年10月29日の1回目に続き、今回で2回目となり、寄附総額は合計200万円となります。

1 寄附者

 愛知県労働者福祉協議会(略証:愛知労福協)※

 ※構成団体

   日本労働組合総連合会愛知県連合会(連合愛知)、東海労働金庫(東海ろうきん)、こくみん共済coop愛知推進本部(愛知県労働者共済生活協同組合)、一般財団法人愛知県労働者福祉基金協会(ハートフルセンター)

 

2 感謝状贈呈式

(1)日 時

2021年11月17日(水曜日) 午前10時45分から午前11時まで

(2)場 所

愛知県庁本庁舎3階 知事応接室

(3)出席者

愛知県労働者福祉協議会

  会長        畑 慎一(はた しんいち) 様      (連合愛知)

  事務局長     清水 貞雄(しみず さだお) 様    (愛知労福協)

  副事務局長   髙橋 清通(たかはし きよみち) 様 (東海ろうきん)

愛知県副知事   佐々木 菜々子

(4)内 容

目録の贈呈、感謝状の贈呈、記念撮影、歓談

 

<参考>寄附者の概要

名        称 愛知県労働者福祉協議会(略称:愛知労福協)

所  在  地 名古屋市熱田区金山町一丁目14番18号 ワークライフプラザれあろ2階

電        話 052-682-6029

代  表  者 会長 畑 慎一

活動目的 勤労者の「自主福祉活動」を通した福祉の増進や生活の向上

         ・県下15支部の活動を通じた地域における労働組合の連携

         ・勤労者の生活向上に資する福祉事業団体の育成

         ・「友の会」による定年退職後の活動支援

         ・県や市町村の勤労者福祉行政に対する各種要請活動

         ・各種研修会、講演会、スポーツ大会などの開催  など