ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 新型コロナウイルス感染症対策の体制強化について
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

新型コロナウイルス感染症対策の体制強化について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月14日更新

 愛知県では、2020年5月20日(水)に感染症対策局を設置し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に取り組んできたところですが、7月半ば以降、感染者数が急増し、一層の感染拡大防止策を講じる必要があります。

 この度、急増する感染患者に対応するとともに、医療・検査体制の更なる拡充を図り、あわせて医療機関や医療従事者の支援を迅速に進めるため、組織の体制強化を図ります。

概要

1 内容

(1)感染症対策局にPCR検査体制や医療体制の強化などを強力に推進するため、「技監」(薬学職)を新設する。

(2)感染症対策局感染症対策課内に感染拡大防止、医療・検査体制の拡充を担う「医療体制整備室」を設置する。

(3)保健医療局健康医務部医務課内に医療機関、医療従事者に関する補助金、慰労金等を集約して所管する「医療機関支援室」を設置する。

2 時期

  2020年8月17日(月曜日)

 

問合せ先

愛知県保健医療局健康医務部医療計画課
人事グループ
担当 有川、高橋

内線 3167、3128   ダイヤルイン 052-954-6973

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)