ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > ワクチン大規模集団接種会場(名古屋空港ターミナルビル)における予約受付の開始について(江南市)
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

ワクチン大規模集団接種会場(名古屋空港ターミナルビル)における予約受付の開始について(江南市)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月29日更新

ワクチン大規模集団接種会場(名古屋空港ターミナルビル)における予約受付の開始について(江南市)

 愛知県では、新型コロナワクチンの高齢者への接種及びそれに続く住民への接種を加速するため、名古屋空港ターミナルビル(豊山町)及び藤田医科大学(豊明市)の2か所の大規模集団接種会場を5月24日(月曜日)に開設し、6月21日(月曜日)からは高齢者への2回目接種を進めているところです。
それに続く7月19日(月曜日)からの4週間において、名古屋空港ターミナルビル会場では、対象自治体を計11市町に拡大することとしておりますが(6月22日発表済み。)、そのうち、江南市が6月30日(水曜日)から1回目接種の予約受付を開始しますので、お知らせします。

1 会場及び予約方法

名古屋空港ターミナルビル会場

 
所在地西春日井郡豊山町大字豊場
予約開始自治体江南市
予約開始日6月30日(水曜日)
接種日別紙「新型コロナワクチン接種スケジュール」参照
予約方法江南市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(電話0587-50-0150)又は予約サイト「新型コロナウイルスワクチン接種予約サイト」※1から申込み
交通手段※2

接種日に市内と会場を結ぶ無料シャトルバスを運行

また、会場周辺に無料駐車場を用意

・他の市町の予約開始日は、小牧市、豊山町及び大口町は予約受付中、扶桑町は7月1日(木曜日)、犬山市は7月5日(月曜日)、春日井市は7月9日(金曜日)、北名古屋市は7月12日(月曜日)、清須市は7月15日(木曜日)、名古屋市及び岩倉市は7月上旬を予定。
※1:江南市予約サイト「新型コロナウイルスワクチン接種予約サイト」
(https://www.city.konan.lg.jp/hoken_center/1008539/1008852.html)
※2:詳細については、愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト(https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/wakuchin-daikibokaijou.html)をご覧ください。

2 使用するワクチン

モデルナ製のワクチン
※接種回数は2回で、2回目の接種は原則、1回目の接種後から4週間後の同一曜日・時間に接種。
※ファイザー製のワクチンを1回目で接種した方は、モデルナ製のワクチンを接種することはできません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)