ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県の健康長寿産業振興 > 「福祉用具・介護ロボット 出張デモ」を希望する医療・介護施設を募集します

「福祉用具・介護ロボット 出張デモ」を希望する医療・介護施設を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月31日更新

 愛知県では、県内企業等が開発した福祉用具や介護ロボットを医療・介護施設へ訪問して実演を行う「出張デモ」を実施しています。施設の利用者や職員の方等が福祉用具や介護ロボットに直接触れる機会を提供することで、用具やロボットの機能及び効果を知っていただくとともに、改良や実用化、製品の普及につなげることを目的としています。

 昨年度は、対象用具・機器19種について、計15件の出張デモを実施しました。

 この度、2019年度の「出張デモ」を希望する医療・介護施設を募集します。是非お申し込みください。

対象施設

 愛知県及び近隣地域の医療・介護施設

実施期間

 2019年6月7日(金曜日)から2020年2月28日(金曜日)までの間で随時

対象用具・機器

 「福祉用具・介護ロボット 出張デモ」対象用具・機器一覧表(以下、一覧表)に掲載の用具・機器

福祉用具・介護ロボット 出張デモ」対象用具・機器一覧表 [PDFファイル/546KB]

 ※対象用具・機器は、開発途中や試作段階のものも対象としています。
 ※一覧表は定期的に更新しています。

申込方法

 以下の「出張デモ」申込書に必要事項を御記入の上、以下の申込先までメール又はFAXで送付してください。

案内チラシ [PDFファイル/127KB]

「出張デモ」申込書 [Wordファイル/23KB]

募集期限

 2020年1月31日(金曜日)まで

「出張デモ」実施の流れ

対象用具・機器の選択

一覧表から希望する用具・機器を選択してください。

申込み

申込書に必要事項を御記入の上、申込先までメール又はFAXで送付してください。

実施日の決定

県次世代産業室が対象用具・機器の開発企業(以下、企業等)へ連絡し、出張デモの実施日時を申込者と調整します。

「出張デモ」の実施

企業等が申込者を訪問し、対象用具・機器の説明・デモンストレーションを行います。訪問の際、県次世代産業室職員も同席します。

その他

あいち福祉用具開発ネットワーク(事務局:愛知県次世代産業室)

 有用な福祉用具の開発を促進するため、福祉用具の開発側(モノづくり企業等)と利用側(医療・福祉施設等)が、協働により開発や実証評価を行う仕組みとして、両者が参画するネットワークを運営しています。

https://www.pref.aichi.jp/site/hli/0000072873.html

あいちサービスロボット実用化支援センター

 国立長寿医療研究センター(大府市)内に開設し、実用化に向けた相談対応やマッチングなどのサポートをしています。

http://www.pref.aichi.jp/sangyoshinko/jisedai/robot/contact.html

「福祉用具・介護ロボット 出張デモ」対象用具・機器の募集について

 「福祉用具・介護ロボット 出張デモ」対象用具・機器一覧表に掲載する福祉用具・介護ロボットは随時募集しています。

 御希望の方は、以下の実施意向確認書に必要事項を御記入の上、指定の申込先まで送付ください。

対象用具・機器募集案内 [PDFファイル/110KB]

実施意向確認書 [Wordファイル/46KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)