ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県の健康長寿産業振興 > 【中止】あいち健康長寿産業クラスター推進協議会講演会を開催します!

【中止】あいち健康長寿産業クラスター推進協議会講演会を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月13日更新

2020年3月13日(金曜日)追記
新型コロナウイルスの感染防止のため、「あいち健康長寿産業クラスター推進協議会 講演会」は中止します。

 健康長寿産業は、少子高齢化に伴う諸問題の解決に貢献しつつ、医療や健康サービス分野における大きな需要を取り込むことによって、持続的な経済成長をけん引する内需型産業として期待されています。

 そこで、愛知県では、健康長寿産業の創出を促進するため、企業や大学、自治体等を会員とする「あいち健康長寿産業クラスター推進協議会」を2005年10月に設立し、産学・医工連携の取組を推進しています。

 この度、本協議会では、健康長寿産業に興味をお持ちの中小企業等の方々を対象に、最新の健康長寿産業に関する動向や具体的な取組について紹介する講演会を開催します。

 会員に限らず、どなたでも無料で参加いただけますので、是非御参加ください。

開催概要

1 名称

 あいち健康長寿産業クラスター推進協議会講演会

2 日時

 2020年3月19日(木曜日) 午後2時15分から午後4時45分まで(受付開始:午後2時)

3 会場

 国立長寿医療研究センター 教育研修棟 1階 大研修室
 (大府市森岡町7-430)

4 内容

(1)主催者挨拶
  愛知県経済産業局 産業部 部長 岡田 守人

(2)講演 <発表60分>
  「医療機器の上市するまでの注意すべき点 -開発時におけるポイント-」
  /独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA) 
     専門委員 石川 廣 氏

(3)事例紹介 <発表60分(各30分ずつ)>
  事例1
  「形状記憶合金を使った脳水頭症手術治療具、トンネラーの研究開発について(仮題)」
  /株式会社吉見製作所 代表取締役会長 吉見 幸春 氏

  事例2
  「未病領域に特化した検査サービスの取組について(仮題)」
  /株式会社ヘルスケアシステムズ 代表取締役 瀧本 陽介 氏

(4)ニーズ・シーズPRタイム等<20分>
  ・協議会会員企業によるPRタイム
  ・ウェルネスバレー推進協議会によるニーズ発表

5 定員

 80名(申込先着順)
 ※空席があれば、当日参加も可能です。

6 参加費

 無料

7 申込方法

 以下の参加申込書に必要事項を記入し、以下の申込先まで、FAX又はE-mailにて御提出ください。(参加証は発行しませんので、直接会場へお越しください。
 定員超過により申込みをお断りする場合は、御連絡します。)

  あいち健康長寿産業クラスター推進協議会講演会 参加申込書 [Wordファイル/75KB]

8 申込期限

 2020年3月6日(金曜日)