ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県公立学校教員採用選考試験について > 令和3年度(2021年度)採用愛知県公立学校教員採用選考試験について

令和3年度(2021年度)採用愛知県公立学校教員採用選考試験について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

令和3年度(2021年度)採用愛知県公立学校教員採用選考試験について~4月27日(月曜日)から願書の受付を開始します~

2020年4月24日(金曜日)発表 

    愛知県教育委員会では、学校教育の充実に向けて、豊かな専門的知識と技能を備え、児童・生徒への愛情と教育への情熱・使命感を持つ教員を募集します。

新型コロナウイルス感染症の今後の状況変化により、やむを得ず日程の変更又は延期する場合は、教職員課Webページへの掲載等にて受験者の皆様にお知らせします。試験日前には、必ず御確認ください。

1 採用予定者数

採用予定者数
 受験区分

 2021年度

(2020年実施)

2020年度

(2019年実施)

 対前年度増減
 小学校教諭 約740人 約740人 0人
 中学校教諭 約420人 約300人 120人
 高等学校教諭 約230人 約260人 ▲30人
 特別支援学校教諭 約80人 約130人 ▲50人
 養護教諭※ 約50人 約50人0人
 栄養教諭 約10人 約10人0人
 合計

 約1,530人

約1,490人40人
※ 小中学校  約42人、県立学校  約8人

2 多様な選考方法等の実施

(1) 「障害者選考」及び「障害者大学推薦特別選考」に障害者枠(約30人)を設定し、引き続き障害者の雇用の拡大に積極的に努めます。

(2) 教職経験のある優れた人材を求め、「元教諭・講師経験者特別選考」、「現職教諭特別選考」及び介護を理由に退職をした人を対象とした、「介護理由退職者特別選考」を引き続き実施します。

(3) 教員としての資質や情熱を備えた人材、教育の専門性が高い人材の確保のため「大学推薦特別選考」と「教職大学院修了見込者特別選考」を引き続き実施します。

(4) 秀でた技能や実績、豊富な経験を有する人材を確保するために、「芸術(音楽・美術)・スポーツ特別選考」を、また、児童・生徒のコミュニケーション能力を育成し視野を世界に広げるために、「英語有資格者特別選考」を引き続き実施します。

(5) 民間企業での経験や特定の分野における優れた知識・技能を有する人の様々な社会体験を評価する「社会人特別選考」及び外国人児童生徒教育の充実を図るための「外国語(ポルトガル語、スペイン語、中国語、フィリピノ(タガログ)語)堪能者選考」を引き続き実施します。

(6) 特別支援教育の専門性が高い人材を求め、「特別支援教育に関する特別選考」を引き続き実施します。

(7) 小学校における英語教育の充実を目指し、英語に堪能な人材を確保するために、「小学校英語特別選考」を引き続き実施します。

(8) 学校図書館の運営や活用に関する専門性が高い人材を求め、「司書教諭特別選考」を実施します。

3 願書の受付等

(1) 受験案内の配布         2020年4月24日(金曜日)~

 2020年4月24日(金曜日)から、教職員課Webページよりダウンロードできます。また、受験案内の郵送を希望される場合は、下記の要領で、返信用封筒を愛知県教育委員会教職員課に郵送してください。

 封筒の表に「教員採用選考試験受験案内請求」と朱書きし、140円分の切手を貼ったあて先明記の返信用封筒(角形2号:A4判の入る大きさ)を同封し、愛知県教育委員会教職員課へ請求してください。
 なお、愛知県県民相談・情報センター、県民相談室(県内2か所)、海部県民事務所、知多県民事務所、新城設楽振興事務所、教育事務所(県内7か所)、愛知県教育・スポーツ振興財団、愛知県東京事務所及び愛知県教育委員会教職員課で配布を予定していましたが、新型コロナウイルス感染防止のため、中止します。

(2) 願書受付期間         2020年4月27日(月曜日)~5月13日(水曜日)

(3) 試験日  第1次試験    2020年7月18日(土曜日)

         第2次試験    2020年8月18日(火曜日)・19日(水曜日)

(4) 出願の方法        郵送に限ります

4 主な変更点(参考)

主な変更点(参考)
項目内容
採用教科(科目)

 対象教科に高等学校教諭の商業及び水産(情報通信、水産食品)を追加した。

特別支援学校教諭の出願資格に関する変更

 特別支援学校教諭の受験区分において、特別支援学校教諭・小学部の受験区分においては、小学校教諭の普通免許状を所有し、又は取得見込みであることに加えて、特別支援学校教諭等免許状を所有し、又は取得見込みであることとした。
 特別支援学校教諭・中学・高等部の受験区分においては、出願教科に対応した中学校教諭の普通免許状もしくは高等学校教諭の普通免許状を所有し、又は取得見込みである(特別支援学校教諭・社会は、中学校教諭・社会の普通免許状を所有し、又は取得見込みである)ことに加えて、特別支援学校教諭等免許状を所有し、又は取得見込みであることとした。

「司書教諭特別選考」の新設

 小学校教諭、中学校教諭、高等学校教諭及び特別支援学校教諭の受験区分において、司書教諭資格を所有している人を対象に「司書教諭特別選考」を実施する。

「特別支援教育に関する特別選考」の受験区分の変更

 これまで対象であった特別支援学校教諭の受験区分を削除した。

問合せ

愛知県 教育委員会 教職員課
県立学校人事グループ
小中学校人事グループ
担当:杉本・松岡(県立)、水谷・青山(小中)
電話:052-954-6769(県立)
    052-954-6770(小中)
E-mail: kyosyokuin@pref.aichi.lg.jp