ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県の水素・FCVに関する取組 > FCV出前授業を実施しています。

FCV出前授業を実施しています。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月12日更新

 愛知県では、燃料電池自動車(FCV)を始めとする次世代自動車産業の将来の担い手となる人材の育成を図るため、県内の工業高等学校自動車科の生徒を対象とした「FCV出前授業」を実施しています。

 平成30年度は、実際にFCVの整備を手掛けている新明工業株式会社から講師を招いて実施します。

 

 <授業の内容>

   ・講義 [FCVや燃料電池等に関する講義

   ・実習 実車(MIRAI)を使用した実習

 

 実施校については、以下のとおりです。

   ○ 県立小牧工業高等学校    (平成30年10月1日実施済み)

   ○ 県立刈谷工業高等学校    (平成30年12月14日実施済み)

   ○ 名古屋市立工業高等学校   (平成31年2月28日実施済み)

   ○ 県立豊田工業高等学校     (平成31年3月12日実施済み)

 

授業の様子

小牧1

講義の様子

小牧2

実習の様子1

小牧3

実習の様子2