ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県の水素・FCVに関する取組 > あいち水素社会体験バスツアー2018を開催しました。

あいち水素社会体験バスツアー2018を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月1日更新

 愛知県では、県内の小中学生を対象として、水素に関する理解と意識の向上を図るための取組を行っております。

 今年度は平成30年8月24日に「あいち水素社会体験バスツアー2018」を開催し、112名にご参加いただきました。

 『とよたエコフルタウン』と『知の拠点あいち』を見学地として、水素ステーションの見学や新型燃料電池バス「SORA」の車内見学、燃料電池自動車「ミライ」の体験乗車などを行い、楽しみながら水素について学んでいただきました。

当日の様子

風景3

とよたエコフルタウン水素ステーション

風景1

とよたエコフルタウン水素ステーションのバックヤード

 

風景2

新型燃料電池バス「SORA」

 

風景4

燃料電池自動車「ミライ」