ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち産業科学技術総合センター > 「明日を拓(ひら)くモノづくり新技術2021」の参加者を募集します!~あいち産業科学技術総合センター、名古屋市工業研究所、ファインセラミックスセンター及び名古屋商工会議所によるオンライン合同発表会~

「明日を拓(ひら)くモノづくり新技術2021」の参加者を募集します!~あいち産業科学技術総合センター、名古屋市工業研究所、ファインセラミックスセンター及び名古屋商工会議所によるオンライン合同発表会~

 あいち産業科学技術総合センター(豊田市)では、名古屋市工業研究所(名古屋市熱田区)、一般財団法人ファインセラミックスセンター(名古屋市熱田区)、及び名古屋商工会議所(名古屋市中区)と共催で、11月24日(水曜日)にモノづくり新技術に関するオンライン合同発表会「明日を拓(ひら)くモノづくり新技術2021」を開催します。
 当日は、名城大学の 田中 武憲(たなか たけのり)教授による、愛知の自動車産業の強みや課題に関する基調講演に加え、付加価値の高いモノづくりのイノベーション創出を目指す3試験研究機関の成果発表を行います。
 技術開発に取り組む企業の方々を始め、どなたでも自由に参加できますので、皆様の御参加をお待ちしています。

1  日時

2021年11月24日(水曜日)    午後1時10分から午後3時40分まで
                                   (入室開始:午後0時40分)

2  開催形式

Web会議システム「Microsoft Teams」によるオンライン配信

3  内容

  
時間内容
13時10分~13時15分

   開会挨拶(名古屋市工業研究所長 青木 猛(あおき たけし))

13時15分~14時15分

 【基調講演】 「100年に一度の大変革に挑む」
~愛知の自動車関連ものづくり中小企業に求められる戦略~
 名城大学 経営学部 教授  田中 武憲(たなか たけのり) 氏

14時25分~15時40分
(3機関同時並行配信、各機関の発表への入退室は自由です。)

 【成果発表  あいち産業科学技術総合センター】(各20分)
「X線CTによるCFRTP(シーエフアールティーピー)※1射出成形品の3次元内部構造解析」
 共同研究支援部 計測分析室 主任  吉田 陽子(よしだ ようこ)

 「電気設備機器の火災現象に関する研究」
 産業技術センター 自動車・機械技術室 主任研究員  竹中 清人(たけなか きよと)

 「環境因子が原糸の破断面に及ぼす影響」
 三河繊維技術センター 製品開発室 主任研究員  山本 紘司(やまもと こうじ)

【成果発表  名古屋市工業研究所】(各20分)
「傾斜多孔質樹脂※2・複合材の開発」
 システム技術部計測技術研究室 研究員  吉村 圭二郎(よしむら けいじろう)

「走査電子顕微鏡を利用した表面処理皮膜の不良解析」
 材料技術部 表面技術研究室 研究員  浅野 成宏(あさの なりひろ)

 

「熱分解ガスクロマトグラフ大気圧イオン化四重極飛行時間型質量分析計※3のご紹介と分析事例紹介」
 材料技術部 環境・有機材料研究室 研究員  山中 基資(やまなか もとし)

【成果発表  ファインセラミックスセンター】(各20分)
「焼結プロセス高度化支援のためのシミュレーション技術」
 先進構造材料グループ 上級技師  野村 浩(のむら ひろし)

 「過熱水蒸気を利用したセラミックス成形体の高速脱脂プロセスの開発」
 環境・エネルギー材料グループ 上級研究員  和田 匡史(わだ まさし)

4  定員

100名(申込先着順)
※定員に達した場合は、名古屋商工会議所のWebページでお知らせします。

5  参加費

無料(ただし、通信機器代・通信料は自己負担です。)

6  申込方法

名古屋商工会議所のWebページにアクセスし、入力フォームに必要事項を記入の上、お申込みください。後日、名古屋商工会議所から参加方法をメールでお知らせします。
 https://answer.cci.nagoya/mono/?code=b9205f19

7  申込期限

2021年11月17日(水曜日)
※定員に達し次第、締め切ります。御了承ください。

8  共催

あいち産業科学技術総合センター、名古屋市工業研究所、
一般財団法人ファインセラミックスセンター、名古屋商工会議所

9  問合せ先

○イベント全体に関すること
   あいち産業科学技術総合センター 企画連携部
   担当:門川、山口、加藤
   電話:0561-76-8306

○各機関の発表に関すること
   ・あいち産業科学技術総合センター 企画連携部
    担当:門川、山口、加藤
    電話:0561-76-8306
 ・名古屋市工業研究所 支援総括室
    担当:加藤
    電話:052-654-9914
   ・一般財団法人ファインセラミックスセンター 研究企画部
    担当:西野
    電話:052-871-3500

【用語説明】
用語説明
※1
CFRTP
   軽量・高強度素材の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)において、母材を従来の熱硬化樹脂に代わり、熱可塑性樹脂を使用した材料のこと。
※2
傾斜多孔質樹脂
   多数の細孔(小さな穴)を有しており、内部で空孔径が特定方向に向かい徐々に変化している樹脂材料のこと。
※3
熱分解ガスクロマトグラフ大気圧イオン化四重極飛行時間型質量分析計
 試料導入部に熱分解装置を設置したガスクロマトグラフ質量分析計。有機物の定性分析を行う装置であり、クロマトグラフィーの原理によって試料中の各成分が分離され、その後、質量分析装置(MS)を用いて定性を行うことができる。樹脂などの固体試料は、前段の熱分解ガスクロマトグラフ装置を用いて熱分解及び発生したガス成分を分離する。

参考  名古屋市工業研究所・一般財団法人ファインセラミックスセンター 概要
(1) 名古屋市工業研究所
・所在地:名古屋市熱田区六野三丁目4番41号
・沿革
  1937年:名古屋市工業指導所として、業務開始。
  1944年:名古屋市工業研究所と改称。
  1997年7月23日:創立60周年記念式典を開催。
・業務内容:中小企業のモノづくり支援、技術相談、依頼試験、研究
(2) 一般財団法人ファインセラミックスセンター
・所在地:名古屋市熱田区六野二丁目4番1号
・沿革
 1985年:中部経済連合会が中心となり財界・産業界・自治体の協力を得て設立。
 2015年5月:設立30周年を迎える。
・事業内容:中小企業のモノづくり支援、ファインセラミックスを主とした材料に関する研究開発・試験評価