ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち産業科学技術総合センター > 「三次元CAD初級研修」の参加者を募集します

「三次元CAD初級研修」の参加者を募集します

 航空宇宙産業や自動車産業など、モノづくり企業の自社製品開発での設計、開発業務において、三次元CAD(キャド)※1などのデジタルツールの活用はますます重要となっています。しかしながら、このような三次元CADを扱える技術者は大企業に集中しており、中小企業では扱える技術者の確保が難しい状況です。
 そこで、あいち産業科学技術総合センターでは、外部講師による中小企業のための三次元CAD初級研修(3日間)を実施します。
 この研修では、航空業界を始め、多くの業界で用いられているハイエンド三次元CAD「CATIA(キャティア)※2」を使用して、三次元設計の基礎技術を実際に体験、習得していただくことができます。
 参加費は無料です。技術者のスキルアップや三次元CAD導入の参考にしていただける内容となってますので、多くの皆様の御参加をお待ちしています。

Fig1

           昨年度の研修の様子

1  研修日程・内容

 
日程時間概要
第1回9月24日(火曜日)9時30分~16時30分

CATIAの概要説明、

基本操作、

スケッチ操作、

ソリッドモデリング、

アセンブリ、

サーフェスモデリング、

ドラフティング、

構造解析

9月25日(水曜日)9時30分~15時30分
9月 30日(月曜日)
第2回10月9日(水曜日)9時30分~16時30分
10月10日(木曜日)9時30分~15時30分
10月16日(水曜日)

・第1回、第2回ともに3日間の研修で同一の内容です。
・研修開始日~終了日(土日祝日を除く)までの期間内はCATIAを使用して自習をしていただくことが可能ですので御連絡ください。ただし、講師は不在です。

2  場所

あいち産業科学技術総合センター産業技術センター CAD/CAM研修室
 刈谷市恩田町1丁目157番地1 電話: 0566-24-1841

3  参加費

無料

4 対象者

原則、以下の方を対象とします。
・今後業務で三次元CADの利用を検討している方
・パソコン基本操作の経験がある方
・全日程(自習日を除く)に参加可能な方

5  定員

10名(各回5名×2回)
・応募者多数の場合は上記対象者から、1社1名、県内中小企業を優先して受講者を選定します。なお、過去に当センターで実施したCATIA研修を受講していない企業を優先します。

6  申込方法

申込書 [PDFファイル/152KB]に御記入の上、E-mail又はFAXでお申込みください。
・申込書は産業技術センター(刈谷市恩田町1丁目157番地1)で入手できます。また、あいち産業科学技術総合センター産業技術センターのWebサイト(http://www.aichi-inst.jp/sangyou/)からもダウンロードできます。

7  申込期限

2019年9月12日(木曜日)午後5時
※2019年9月17日(火曜日)までに、申し込まれた方全員に受講の可否及び当日の詳しい御案内を差し上げます。

8  共催

あいち産業科学技術総合センター産業技術センター、愛知工研協会

9  申込先及び問合せ先

あいち産業科学技術総合センター産業技術センター
自動車・機械技術室 斉藤、島津、水野
〒448-0013 刈谷市恩田町1丁目157番地1
電話:0566-24-1841   FAX:0566-22-8033
URL:http://www.aichi-inst.jp/
E-mail:jidousha_kenshuu@aichi-inst.jp

【用語解説】
用語説明
※1 CADComputer Aided Design)
 コンピュータ支援による設計。JIS(日本産業規格)では「製品の形状、その他の属性データからなるモデルを、コンピュータの内部に作成し解析・処理することによって進める設計」と定義されている。二次元CAD(2D CAD)が立体図形を正面図・側面図・平面図等の二次元データとして表現し、表示・操作するのに対し、三次元CAD(3D CAD)は立体図形を三次元データとしてそのまま表現し、ディスプレイモニターなどの表示デバイスで陰影などを付け、三次元的に表示・操作する。
※2 CATIAComputer graphics Aided Three dimensional Interactive Application)
 航空機メーカーから独立、起業したダッソーシステムズ社(フランス)が開発した三次元CADであり、航空機産業における標準的なCADとされている。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)