ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち産業科学技術総合センター > 【変更】あいち産業科学技術総合センターの2019年度研究成果普及講習会の参加者を募集します

【変更】あいち産業科学技術総合センターの2019年度研究成果普及講習会の参加者を募集します

 

※変更 

成果発表企業が参加を自粛したため、3月6日(金曜日)の成果普及講習会を延期します。

開催日時が決まり次第、改めてお知らせします。

     

 あいち産業科学技術総合センターでは、付加価値の高いモノづくり技術の研究開発拠点である「知の拠点あいち」内に設置した本部と、県内7か所に配置している工業、窯業、食品、繊維の各技術センター・試験場において、技術相談や指導、依頼試験などに取り組んでいます。また、併せて製造現場の技術課題や新技術に関する研究開発を実施し、企業への技術移転も行っています。
 この度、本部、3技術センター及び3窯業試験場が2019年度に実施した研究開発に関する成果普及講習会を開催します。
 研究成果普及講習会では、研究成果の紹介のほか、それぞれの分野の専門家による講演会も併せて行います。さらに、「産業空洞化対策減税基金」を原資として企業等の研究開発・実証実験を支援する補助制度「新あいち創造研究開発補助金※1」の概要を紹介します。
 この研究成果普及講習会が、企業の皆様と各センター・試験場の連携のきっかけとなることを期待しています。
 参加は無料です。多くの皆様の御参加をお待ちしています。

1 概要

 
実施機関日時開催場所定員研究成果発表内容
本部
(共同研究支援部)
(豊田市)

【延期】

日時7

愛知芸術文化センター 12階アートスペースA室
(名古屋市東区東桜1-13-2、電話 052-971-5511)
150名

高度計測分析機器及びシンクロトロン光を用いた研究・測定事例。併設するあいちシンクロトロン光センターで実施された成果事例も紹介

常滑窯業試験場
(常滑市)
三河窯業試験場
(碧南市)

3月13日
(金曜日)
13時30分~16時30分

常滑窯業試験場 講堂
(常滑市大曽町4-50、電話 0569-35-5151)
30名焼成炉・加熱炉の低炭素化のための水素炎等の活用に関する講演やいぶし瓦の品質向上、和形瓦の水密性評価、AESファイバー成形体用コーティング材に関する研究開発
瀬戸窯業試験場
(瀬戸市)

3月16日
(月曜日)
13時30分~16時25分

瀬戸窯業試験場 講堂
(瀬戸市南山口町537、電話 0561-21-2116)
50名セラミックスファイバー系断熱材の特性向上に関する講演や、「釉薬テストピース及び釉薬データベースの活用」など、陶磁器製品に関する研究開発
食品工業技術センター
(名古屋市)

3月13日
(金曜日)
13時30分~17時15分

食品工業技術センター 大研修室
(名古屋市西区新福寺町2-1-1、電話 052-325-8093)
80名食品のテクスチャー(歯ごたえ)に関する講演や、「水煮大豆製造過程における微生物増殖要因の検討」など、醸造食品や加工食品に関する研究開発
尾張繊維技術センター
(一宮市)

3月25日
(水曜日)
13時30分~16時30分

尾張繊維技術センター 3号館4階 研修室
(一宮市大和町馬引字宮浦35、電話 0586-45-7871)
80名高機能性・高感性の膨化糸開発に関する講演及び、「アクチュエーター繊維の動作制御技術に関する研究」など繊維製品に関する研究開発
三河繊維技術センター
(蒲郡市)

3月11日
(水曜日)
13時30分~16時40分

三河繊維技術センター 研修室
(蒲郡市大塚町伊賀久保109、電話 0533-59-7146)
40名海洋プラスチック汚染と生分解性プラスチックの最新動向に関する講演や、「産業資材の破断面解析技術に関する研究」など繊維製品に関する研究開発

※各々の詳細は別紙を御参照ください。
※本部の研究成果普及講習会は、2019年12月20日発表済みです。
※産業技術センター(刈谷市恩田町一丁目157番地1)の研究成果発表は、2020年6月に
工業技術研究大会において行います(別途発表予定)。

2 参加方法

 どなたでも自由に参加できます(事前申込みが必要です)。

(1)本部(共同研究支援部)
 あいちシンクロトロン光センターのWebページにアクセスし、必要事項を記入の上、
申込
 url2
 ※定員に達し次第締め切ります。
 ※お申込みの際、参加証が発行されますので印刷して、当日お持ちください。

(2)本部を除く3技術センター及び3窯業試験場
 実施機関ごとに、参加申込書に御記入の上、開催日前日(又は締切日がある場合は締切日)までに、
FAX又は電子メールで実施機関宛お申し込みください。
 それぞれの研究成果普及講習会の参加申込書は、各実施機関で入手できます。
 また、あいち産業科学技術総合センターのWebページからもダウンロードできます。
 http://www.aichi-inst.jp/
 ※定員に達し次第締め切ります。
 ※参加受付証は発行しません。お申込みの上、直接会場にお越しください。
   なお、定員超過により御参加いただけない場合のみ御連絡します。

参加申込書【常滑窯業試験場・三河窯業試験場】 [PDFファイル/146KB]
参加申込書【瀬戸窯業試験場】 [PDFファイル/206KB]
参加申込書【食品工業技術センター】 [PDFファイル/255KB]
参加申込書【尾張繊維技術センター】 [PDFファイル/115KB]
参加申込書【三河繊維技術センター】 [PDFファイル/116KB]
 

3 問合せ先

 あいち産業科学技術総合センター
 企画連携部企画室(担当  山本、加藤)
 〒470-0356  豊田市八草町秋合1267-1
 電話:0561-76-8306    FAX:0561-76-8309

※1 新あいち創造研究開発補助金
 次世代自動車や航空宇宙など、将来の成長が見込まれる分野において、企業等が行う研究開発・実証実験を支援し、本県における付加価値の高いモノづくりの維持・拡大につなげることを目的とした補助制度です。

別紙 プログラム・申込先

<本部(共同研究支援部)>【延期】

※本行事は2019年12月20日に発表済みです。

日時2
 開催場所:愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA室
       (名古屋市東区東桜一丁目13番2号、電話 052-971-5511)
 定員:150名(申込先着順)

【講演】(午前10時45分~午前11時45分)
  「放射光の産業利用推進に対する取り組みについて」
    株式会社日産アーク 解析プラットフォーム開発部 部長 今井 英人 (いまい ひでと) 氏

【2019年度成果公開無償利用課題成果発表】(午後1時~午後3時20分)
 成果発表

  【あいち産業科学技術総合センター成果発表】(午後3時35分~午後4時25分)
   2019年度シンクロトロン光利用案件組成研究
   「窒化処理を施した鋼材表面性状のシンクロトロン光評価」
   「いぶし瓦炭素膜界面のFe元素の及ぼす影響について」

  【事業紹介】(午後4時25分~午後4時35分)
   「新あいち創造研究開発補助金の概要」

  【ポスター発表】(午後4時35分~午後6時)
   ・成果公開無償利用課題※2(14件)
   ・光ビームプラットフォーム施設連携
   ・あいち産業科学技術総合センター利用促進研究

申込先
   あいちシンクロトロン光センター
  URL10

※2 成果公開無償利用課題
 通常は秘匿される利用成果の公開を条件として、企業等にあいちシンクロトロン光センターのビームラインを、無償で利用していただく事業(成果公開無償利用事業)に採択された課題。県及び(公財)科学技術交流財団がこれらの利用課題の成果を広く公開し、あいちシンクロトロン光センターの利用拡大につなげることを目的とする。

<常滑窯業試験場・三河窯業試験場>

開催日時:2020年3月13日(金曜日)  午後1時30分から午後4時30分まで
開催場所:あいち産業科学技術総合センター産業技術センター常滑窯業試験場 講堂
      (常滑市大曽町4-50)
定員:30名(申込先着順)

【特別講演】(午後1時30分~午後3時)
  「窯業における焼成炉の熱効率の向上と水素炎等の活用」
    名古屋大学 大学院工学研究科化学システム工学専攻 准教授 小林 敬幸 (こばやし のりゆき) 氏

【研究成果発表】(午後3時10分~午後4時10分)
  「いぶし瓦炭素膜界面の鉄元素の及ぼす影響について」
  「圧力箱方式による和形瓦の防水性能試験と水密性評価」
  「AESファイバー成形体用コーティング材の高度化研究」

【事業紹介】(午後4時10分~午後4時30分)
  「新あいち創造研究開発補助金の概要」

申込先
   あいち産業科学技術総合センター  産業技術センター常滑窯業試験場
   FAX  0569-34-8196    (TEL  0569-35-5151)

<瀬戸窯業試験場>

開催日時:2020年3月 16日(月曜日)  午後1時30分から午後4時25分まで
開催場所:あいち産業科学技術総合センター産業技術センター瀬戸窯業試験場 講堂
      (瀬戸市南山口町537)
定員:50名(申込先着順)

【特別講演】(午後1時35分~午後3時)
  「セラミックスファイバー系断熱材の特性向上」
    名古屋工業大学大学院 教授 橋本 忍 (はしもと しのぶ) 氏

【研究成果発表】(午後3時10分~午後4時10分)
  「釉薬データベースの拡充、並びに有効活用の推進」
  「碍子の空隙発生対策方法の開発」
  「上絵イッチンを主とした伝統的上絵加飾技法の研究」

【事業紹介】(午後4時10分~午後4時25分)
  「新あいち創造研究開発補助金の概要」

申込先
   あいち産業科学技術総合センター  産業技術センター瀬戸窯業試験場
   FAX  0561-21-2128    (TEL  0561-21-2116)

<食品工業技術センター>

開催日時:2020年3月13日(金曜日)  午後1時30分から午後5時15分まで
開催場所:あいち産業科学技術総合センター食品工業技術センター 大研修室
      (名古屋市西区新福寺町2-1-1)
定員:80名(申込先着順)

【特別講演】(午後1時35分~午後3時)
  「多様化する食品の製品開発とテクスチャー評価」
    株式会社島津製作所 分析計測事業部 グローバルアプリケーション開発センター
    主任 矢野 文彬 (やの ふみあき) 氏

【研究成果発表】(午後3時15分~午後4時45分)
  「紅血稲の醸造特性評価」
  「愛知県産小麦の白醤油醸造特性の明確化」
  「カプロン酸エチル高生産性酵母の選抜」
  「備蓄食品の風味の変動予測技術の開発」
  「エディブルフラワーを活用した新規加工食品の開発」
  「水煮大豆製造過程における微生物増殖要因の検討」
  「MALDI-TOF MSによるパン酵母株、野生株識別の精度向上の検討」

【事業紹介】(午後4時55分~午後5時15分)
  「新あいち創造研究開発補助金の概要」

申込先
   あいち産業科学技術総合センター  食品工業技術センター
   FAX  052-532-5791    (TEL  052-325-8093)

<尾張繊維技術センター>

開催日時:2020年3月25日(水曜日)  午後1時30分から午後4時30分まで
開催場所:あいち産業科学技術総合センター尾張繊維技術センター 3号館4階 研修室
      (一宮市大和町馬引字宮浦35)
定員:80名(申込先着順)

【基調講演】(午後1時30分~午後3時10分)
  「開発が成功に行き着くノンフィクションストーリー」
    浅野撚糸株式会社 代表取締役社長 浅野 雅己 (あさの まさみ) 氏

【事業紹介】(午後3時20分~午後3時30分)
  「新あいち創造研究開発補助金の概要」

【研究成果普及講習】(午後3時30分~午後4時30分)
  「アクチュエーター繊維の動作制御技術に関する研究」
  「組紐の3次元モデル作成システムの開発」
  「羊毛繊維の漂白条件最適化に関する研究」
  「PET樹脂材料の耐候性に関する研究」

申込先
  あいち産業科学技術総合センター  尾張繊維技術センター
  FAX  0586-45-0509    (TEL  0586-45-7871)

<三河繊維技術センター>

開催日時:2020年3月11日(水曜日) 午後1時30分から午後4時40分まで
開催場所:あいち産業科学技術総合センター三河繊維技術センター 研修室
      (蒲郡市大塚町伊賀久保109)
定員:40名(申込先着順)

【繊維技術講演会】(午後1時30分~午後3時30分)
  「海洋プラスチック汚染と生分解性プラスチックの最新動向」
    講師 元京都工芸繊維大学繊維科学センター特任教授 望月 政嗣 (もちづき まさつぐ) 氏 

【事業紹介】(午後3時45分~午後4時)
  「新あいち創造研究開発補助金の概要」

【研究成果発表】(午後4時~午後4時40分)
  「電界紡糸法による高比表面積カーボンナノファイバーの開発」
  「産業資材の破断面解析技術に関する研究」

申込先
  あいち産業科学技術総合センター  三河繊維技術センター
  FAX  0533-59-7176    (TEL  0533-59-7146)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)