ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > アジア競技大会推進課 > 第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)のPRライトアップを実施します

第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)のPRライトアップを実施します

 2026年に愛知・名古屋で開催される第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)は、日本のスポーツ界にとって東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の次なる目標となる国際大会です。
 愛知県と名古屋市は、この東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で盛り上がったスポーツの熱気を受け継ぎ、第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)の機運醸成を図るため、9月11日(土曜日)から大会開催5年前となる9月19日(日曜日)まで、第20回アジア競技大会(2026/愛知・名古屋)のエンブレムで使用されている4色で中部電力 MIRAI TOWERを照らすライトアップを初めて実施しますので、お知らせします。

1 期間

2021年9月11日(土曜日)から9月19日(日曜日)まで(9日間)
午後5時30分から午後8時まで

2 場所

中部電力 MIRAI TOWER(名古屋市中区錦三丁目6-15先)

3 ライトアップの色

大会エンブレムで使用されている4色(赤・紫・金・緑)を使用
 
さん然と輝く太陽(アジア・オリンピック評議会のシンボル)の色
愛知県の花「カキツバタ」の色
名古屋城の「しゃちほこ」の色
愛知万博、COP10、ESD世界会議を通じて培われた環境への想いを表す色

4 ライトアップのパターン(イメージ)

A 基本パターン

ライトアップ基本パターン
タワーの4面を4色で照らし、10秒ごとに色が回転します。

B サイネージ表示時

サイネージ表示時
10分に1回の間隔で、4色を縦に配置し、大会名称とエンブレムをサイネージで表示します。