ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > あいちトリエンナーレ > 「あいちトリエンナーレ2019」『パフォーミングアーツ・プレトークin東京』を開催します

「あいちトリエンナーレ2019」『パフォーミングアーツ・プレトークin東京』を開催します

あいちトリエンナーレ実行委員会では、本年8月1日(木曜日)の「あいちトリエンナーレ2019」開幕に向け、舞台芸術(パフォーミングアーツ)のプレトークイベントを、東京で開催します。
パフォーミングアーツのキュレーターを務める相馬千秋(そうまちあき)と参加アーティストが、各公演の概要や見所等についてお話します。国内外で活躍するアーティストのトークは必聴です。
皆様の御参加をお待ちしています。

1 日時

2019年6月20日(木曜日)午後7時から午後9時まで
(開場:午後6時30分)

2 会場

ゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター
(〒107-0052東京都港区赤坂7-5-56)
 ※地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線青山一丁目駅4(北)出口より徒歩7分

3 登壇者

「あいちトリエンナーレ2019」キュレーター(パフォーミングアーツ)
・相馬千秋(そうまちあき)

 「あいちトリエンナーレ2019」参加アーティスト
・市原佐都子(Q)(いちはらさとこ(キュー))
・小泉明郎(こいずみめいろう)
・高山明(Port B)(たかやまあきら(ポルト・ビー))
・モニラ・アルカディリ  他

※モニラ・アルカディリはビデオ登壇となる予定です。
※登壇するアーティストは変更する場合があります。

4 内容

(1)相馬千秋による概要、見所の紹介
(2)アーティストによるトーク
(3)相馬千秋とアーティストによるトークセッション
(4)質疑応答
※イベント終了後、パフォーミングアーツのチケット販売を予定しています。

5 申込方法(参加費無料・要事前メール申込み)

参加を希望される場合は、下記の事項をあいちトリエンナーレ実行委員会事務局のメールアドレス(triennale@pref.aichi.lg.jp)に送付してください。
(1)件名は「パフォーミングアーツ・プレトーク参加申込」としてください。
(2)メール本文に「1 氏名」、「2 メールアドレス」、「3 職業または所属」を記載してください。
・申込締切 2019年6月17日(月曜日)
※先着順で、定員100名に達し次第、申し込みを締め切ります。
その場合は、あいちトリエンナーレ公式Webサイトでお知らせします。

6 協力

ゲーテ・インスティトゥート

5 問合せ先

あいちトリエンナーレ実行委員会事務局(東出、鈴木、清水、村松)

住所 〒461-8525名古屋市東区東桜一丁目13-2 愛知芸術文化センター6階
(愛知県県民文化局文化部文化芸術課トリエンナーレ推進室内)

電話 052-971-6127
FAX 052-971-6115 
E-Mail triennale@pref.aichi.lg.jp
URL http://aichitriennale.jp/

「あいちトリエンナーレ2019」概要

テーマ:情の時代 Taming Y/Our Passion
会期:2019年8月1日(木曜日)~10月14日(月曜日・祝日)[75日間]
芸術監督:津田大介 ジャーナリスト/メディア・アクティビスト
会場:愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか(四間道・円頓寺)、豊田市(豊田市美術館及び豊田市駅周辺)
内容:あいちトリエンナーレは、2010年から3年ごとに開催する国内最大規模の国際芸術祭。4回目となる今回は、国内外から80組以上のアーティストを迎え、国際現代美術展のほか、映像プログラム、パフォーミングアーツ、音楽プログラムなど様々な表現を横断する、最先端の芸術作品を紹介。

【参考】

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)