ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課 > 【知事会見】「あいちトリエンナーレ2019」国際現代美術展特別先行前売券の販売を4月1日から開始します!~大変お得な「特別先行前売券」を1か月間限定で販売!! ~

【知事会見】「あいちトリエンナーレ2019」国際現代美術展特別先行前売券の販売を4月1日から開始します!~大変お得な「特別先行前売券」を1か月間限定で販売!! ~

「あいちトリエンナーレ2019」国際現代美術展の特別先行前売券を、4月1日(月曜日)から販売します。

 あいちトリエンナーレ実行委員会では、本年8月1日(木曜日)に開幕する「あいちトリエンナーレ2019」国際現代美術展の特別先行前売券を、4月1日(月曜日)から販売します。
 会期中の販売価格と比べて、大変お得になっています。
 1か月間の限定販売となりますので、是非この時期にお買い求めください。

1 特別先行前売券の販売期間

平成31年4月1日(月曜日)から4月30日(火曜日)まで

2 チケットの種類及び料金

 

「あいちトリエンナーレ2019」チケット料金表

〇「1DAYパス」は、当日に限り、各会場を何回でも御覧いただけます。
〇「フリーパス」は、会期中、各会場を何回でも御覧いただけます。
  ※フリーパス購入者には、購入特典(オリジナルグッズ)があります。
〇差額分をお支払いいただくことで、「1DAYパス」から「フリーパス」へのアップグレードが可能です。
〇豊田市美術館で同時期(7月23日~10月14日)に開催される「クリムト展」とのセット券を4月20日
 から販売します。(本セット券では、あいちトリエンナーレは豊田会場のみ観覧できます。)

3 今回のチケット制度のポイント

〇 シンプルなチケット制度になります。 
  「1DAYパス」、「フリーパス」の2種類とし、分かりやすく
  なりました。
〇 フリーパスの購入促進を図ります。 
  フリーパスを特別先行前売でも販売、販売価格を全体的に値下げ
〇 「1DAYパス」から「フリーパス」へのアップグレードが可能となります(会期中)。
〇 障害者手帳等をお持ちの方と付き添いの方1名まで無料です。
〇 中学生以下は無料です。
〇 高校生は学校行事や部活動での観覧の場合、無料です(要事前申込)。
※映像プログラム、パフォーミングアーツ及び音楽プログラムは、別途チケットが必要になる場合があります。
※その他の詳細情報は、あいちトリエンナーレ公式Webサイト(http://aichitriennale.jp)をご覧ください。

4 チケットの販売場所

・あいちトリエンナーレ公式Webサイト
・チケットぴあ(Pコード:769-582)、ローソンチケット(コード:47100)、イープラス
・愛知県美術館、名古屋市美術館ミュージアムショップなど(セット券を除く)
・愛知芸術文化センター内プレイガイドなど県内主要プレイガイド(セット券を除く)
・T-FACE 豊田駅西ファッションビル
・コンビニエンスストア(セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ローソン)
※ チケットの取扱先は、今後も拡充を予定しています。


1 「あいちトリエンナーレ2019」開催概要
 テ  ー  マ:情の時代 Taming Y/Our Passion
 会     期:2019年8月1日(木曜日)~10月14日(月曜・祝日)[75日間]
 芸術監督:津田大介 ジャーナリスト/メディア・アクティビスト
 会      場:愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか(四間道・円頓寺
       地区など)、豊田市(豊田市美術館及びまちなか)
 内    容:あいちトリエンナーレは、2010年から3年ごとに開催する国内最大規模の国際芸術祭。
               4回目となる今回は、国内外から80組以上のアーティストを迎え、国際現代美術展の
       ほか、映像プログラム、 パフォーミングアーツ、音楽プログラムなど様々な表現を横断
       する、最先端の芸術作品を紹介。

2 豊田市美術館企画展「クリムト展 ウィーンと日本1900」
 会    期:2019年7月23日(火曜日)~10月14日(月曜日・祝日)
 会    場:豊田市美術館
 内    容:国内で開催するクリムト展では、過去最大となる25点以上の油彩画を紹介。日本初
        公開の「女の三世代」を含む名品約120点を展示。
 観  覧 料:一般1,600円(1,400円)、大学生1,300円(1,100円)、高校生以下無料
        ※( )は前売券 (クリムト展は7月23日から8月4日まで大学生無料)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)