ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課 > 【9月20日更新】表現の自由に関する国内フォーラムを開催します

【9月20日更新】表現の自由に関する国内フォーラムを開催します

【2019年9月20日更新】

取材申込みについては、19日17時で受付を締め切りました。

参加申込みについては、19日17時で受付を締め切りました。

参加いただける方に対し、昨日、申込みメールに記載されたメールアドレスあてに連絡いたしました。

 あいちトリエンナーレのあり方検証委員会では、「表現の不自由展・その後」に関するこれまでの検証作業により確認した内容を県民に情報公開するとともに、出展作家や参加者を交えた自由な対話を通じ、今後の検証作業の参考とするため、“『表現の不自由展・その後』について考える”をテーマとした国内フォーラムを開催します。

1 テーマ

『表現の不自由展・その後』について考える
(主催:あいちトリエンナーレのあり方検証委員会)

2 日時

2019年9月21日(土曜日)午後2時から午後5時まで(開場:午後1時)

3 場所

愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA
(名古屋市東区東桜一丁目13番2号)

4 主な内容(予定)

・「表現の不自由展・その後」の開催意図や展示内容の説明(芸術監督 等)
・検証委員会によるこれまでの作業で確認した内容の報告 等
・出展作家と参加者の意見交換

5 主な出席者(予定)

あいちトリエンナーレのあり方検証委員会委員、出展作家、芸術監督 等

6 公開

フォーラムの様子は録画し、YouTubeで配信します。
 【URL】
 【QRコード】
【QRコード】

7 参加(受付を締め切りました)

 (1) 定員
    100名
 (2) 申込方法
   「9 申込み先」宛てメールで、件名を「9月21日参加申込み」として、住所、氏名、メールアドレスを明記の上、2019年9月18日(水曜日)午後5時までにお申し込みください。(受付を締め切りました)
 (3) 参加者の決定
   ア 定員に満たない場合
     申込みをいただいた全ての方に対し、参加いただける旨、申込みメールに記載されたメールアドレス宛て連絡いたします。
   イ 定員を超えた場合
     締切後速やかに抽選を行います。なお、抽選に当たっては、愛知県民を優先させていただきますので、あらかじめ御了承ください。
     抽選の結果、参加いただく方にのみ、その旨、申込みメールに記載されたメールアドレス宛て連絡いたします。抽選結果により参加いただけない場合がございます。
 (4) 注意事項
   ア 電話による申込みは、受け付けておりません。
   イ 申込みに当たっては、1件につき1名としてください。
   ウ 安全確認のため手荷物をお預かりするなど、入場までに時間を要する場合がございますので、時間に余裕をもってお越しください。

8 取材(受付を締め切りました)

 取材を御希望の方は、取材申込書(別紙) [Excelファイル/14KB]に必要事項を御記入の上、9月18日(水曜日)午後5時までに「9 申込み先」宛てメールで、件名を「9月21日取材申込」としてお申し込みください。(申込時の電話確認は不要です。)(受付を締め切りました)

9 申込み先

愛知県 県民文化局 県民生活部 県民総務課
メールアドレス triennale-kenshou@pref.aichi.lg.jp

10 問合せ先

(あいちトリエンナーレのあり方検証委員会に関すること)
愛知県 県民文化局 文化部 文化芸術課 
電話 052-954-6184(ダイヤルイン)
愛知県 県民文化局 県民生活部 県民総務課
電話 052-954-6158(ダイヤルイン)
(あいちトリエンナーレ2019に関すること)
愛知県 県民文化局 文化部 文化芸術課 トリエンナーレ推進室
電話 052-971-6111

11 その他

 あいちトリエンナーレのあり方検証委員会では、広く一般の方を対象としたアンケート調査を実施しています。詳しくは、以下のURLを御覧ください。
 【URL】
 また、あいちトリエンナーレ2019の参加アーティストを対象としたアンケート調査も実施しています。

【参考】