ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課文化財室 > 弥生時代日本最大級の大都市 朝日遺跡のサポーターを募集します

弥生時代日本最大級の大都市 朝日遺跡のサポーターを募集します

平成27年10月15日(木曜日)発表

弥生時代日本最大級の大都市 朝日遺跡のサポーターを募集します

朝日遺跡(清須市・名古屋市西区)は約80万平方メートルに及ぶ吉野ケ里遺跡にも匹敵する全国最大級の弥生時代の環濠集落であり、その出土品2,028点が国重要文化財に指定されるなど学術的に高い評価を得ておりますが、愛知県民はもとより全国でほとんど知られてないのが現状です。この朝日遺跡の素晴らしさを国内外に知れ渡る遺跡にするため、協働してイベントを企画したり、国内外に発信していただける朝日遺跡のサポーターを募集します。

1 目的

朝日遺跡のサポーターの活動により朝日遺跡の普及啓発や愛知県清洲貝殻山貝塚資料館のにぎわいを図る。

2 活動内容

自らの特技、専門又は活動する分野において貢献できる活動(特に限定いたしません。)

【活動例】

 ・ 資料館(朝日遺跡)のガイド、史跡の美化作業

 ・ インターネットやSNSを活用した朝日遺跡や資料館の情報発信

 ・ イベント等の企画提案又は運営

 ・ キャラクターや広報資料の制作や宣伝などの広報

3 応募資格

自らの特技、専門又は活動する分野において、朝日遺跡のPRや朝日遺跡を紹介する愛知県清洲貝殻山貝塚資料館の集客のアイデアを企画運営するなど、熱意をもって協働して活動できる方(個人・団体・事業者)

4 応募方法

添付の「朝日遺跡のサポーター参加申込書」に必要事項を記入の上、ファックス又はメールでお申込みください。

5 その他

(1) サポーターは無報酬で、交通費・食事代等は自己負担となります。

(2) 応募は随時受け付けます。また、募集人員の定員はありません。

(3) 申込書を受け付けした後、1か月以内にご連絡いたします。

6 申込先・問合せ先

愛知県教育委員会文化財保護室 管理グループ 松本・原田

〒460-8534 名古屋市中区三の丸3-1-2 電話:052-954-6782

FAX:052-954-6962 E‐mail:syogaigakushu@pref.aichi.lg.jp

サポーター募集チラシ

サポーター募集チラシ(参加申込書) (ファイル名:supporter サイズ:155.53 KB)

申込書 [Wordファイル/25KB]

朝日遺跡サポーターの登録状況について

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)