ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課文化財室 > 2020年度あいち文化遺産保存活用推進事業 県内の小学校において「伝統文化出張講座」を実施します

2020年度あいち文化遺産保存活用推進事業 県内の小学校において「伝統文化出張講座」を実施します

2020年度あいち文化遺産保存活用推進事業 県内の小学校において「伝統文化出張講座」を実施します

 愛知県では、子供たちが地域に伝わる民俗芸能(無形民俗文化財等)の奥深さを理解し、郷土の伝統文化を大切にする気持ちを高めるために、民俗芸能保存団体と交流できる環境を整える事業を2007年度から実施しています。2011年度からは、鑑賞だけでなく、子供たち自ら民俗芸能をを練習し、発表する「伝統文化出張講座」を実施しています。

 この度、今年度の実施校及び参加団体を決定しましたので、下記のとおりお知らせします。

1 趣旨

 民俗芸能の保存・伝承においては、地域の人々の理解と認識を深めることが不可欠であるとともに、後継者不足が喫緊の課題です。

 後継者育成には、まず、子供たちが地域に伝わる民俗芸能の奥深さを理解し、郷土の伝統文化を大切にする気持ちを高めることが求められます。このため、民俗芸能保存団体と交流できる環境を整備し、鑑賞にとどまらず、練習し、発表するという体験を通じて将来の伝承活動につながるよう支援します。

2 事業概要

 地域の民俗芸能保存団体を小・中学校に招き、民俗芸能を紹介・披露してもらいます。また、民俗芸能を小・中学校の児童・生徒に体験していただきます。

3 2020年度実施校・保存団体及び実施予定日

 

2020年度実施校・保存団体及び実施予定日
 実施校

民俗芸能等の名称

(保存団体)

実施予定日参加児童
1

豊田市立

追分小学校

足助の棒の手

(近岡棒の手保存会)

2020年10月19日(月曜日)

 〃  10月26日(月曜日)

 〃  11月14日(土曜日)

全校

5クラス

31名

2

豊田市市立

道慈小学校

小原歌舞伎

(小原歌舞伎保存会)

2020年11月27日(金曜日)

 〃  12月15日(火曜日)

2021年1月29日(金曜日)

3・4年生

2クラス

16名

3

半田市立

成岩小学校

銭太鼓踊り

(成岩銭太鼓保存会)

2021年12月14日(月曜日)

 〃  12月16日(水曜日)

 〃  12月18日(金曜日)

3年生

3クラス

102名

※実施予定日は変更する場合があります。

※取材される場合は、小学校に事前連絡が必要なため、事前に愛知県県民文化局文化部文化芸術課文化財室(052-954-6783)まで御連絡ください。

4 主催

 愛知県

5 2020年度実施民俗芸能の紹介

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)