ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地方創生課 > 愛知の住みやすさをPRする広告記事の「マイナビウーマン」への掲載について

愛知の住みやすさをPRする広告記事の「マイナビウーマン」への掲載について

   愛知県では、他の大都市圏に比べた愛知の強みである「住みやすさ」(強い経済基盤や安定した雇用環境、優れた居住環境など)について、これから居住地を選択していく東京圏の大学生などの若者層を中心に、広くPRする「愛知の住みやすさ発信事業」を2017年度から実施し、愛知への人口流入・定着を促進しています。
  この度、この事業の一環として、2020 年8月6日(木曜日)から9月2日(水曜日)まで、20~30代の働く女性向け情報サイト「マイナビウーマン」に、愛知の住みやすさをPRする広告記事を掲載しますのでお知らせします。

1 広告記事の内容

 「じょさんしonline」の代表・杉浦加菜子(すぎうら かなこ)さんが、東京から愛知へUターンした経験を踏まえ、愛知の住みやすさについて語る内容。

2 広告記事を掲載するサイト

マイナビウーマン
(株式会社マイナビが運営する、20~30代の働く女性向け情報サイト)
【URL】https://woman.mynavi.jp/tu/200806_aichi/

3 掲載期間

2020年8月6日(木曜日)から9月2日(水曜日)まで(4週間)

※9月3日(木曜日)以降は、「愛知の住みやすさ発信サイト」に掲載します。
 【URL】https://www.pref.aichi.jp/chiho-sosei/sumiyasusa/

4 杉浦加菜子さんプロフィール

 1985年生まれ。愛知県出身。名古屋大学で看護と助産を学び、東京の産婦人科に勤務。第1子を出産・子育て中に夫の転勤によりオランダへ。オランダ滞在中に第2子を出産。再度夫の転勤で東京へ。さらなる転勤で愛知へUターンし、それを機に起業。妊娠・出産・育児の不安をすぐに相談・解決できるサービス「じょさんしonline」を運営し、全国のメディアからも注目を集める。休日は2人の子どもと自然を感じる場所へ出かけることが楽しみ。