ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域福祉課 > 「愛知子ども調査」について

「愛知子ども調査」について

「愛知子ども調査」について

 「人が輝くあいち」をつくるためには、未来を担う子どもたちが、健やかに育成される環境を整備していくことが重要です。
 このため愛知県では、子どもの生活実態や課題等を把握するため、平成28年度に「愛知子ども調査」を実施しました。

1 愛知子ども調査(アンケート調査)の概要

(1) 調査期間

 平成28年12月7日(水曜日)から12月20日(火曜日)まで

(2) 調査対象区域

 県内全域

(3) 調査対象者

 調査対象学年の10%程度の子どもと保護者が調査対象となるよう、県が市町村立小・中学校から調査対象クラスを無作為に抽出し、そのクラスの子どもとその保護者を調査対象とした。
調査対象者
 

小学1年生
保護者

小学5年生
保護者

小学5年生
本人

中学2年生
保護者

中学2年生
本人

合計
配付数6,9656,5936,5936,7426,74233,635
有効回収数4,9774,6694,8374,5754,69923,757
回収率71.5%70.8%73.4%67.9%69.7%70.6%

 

(4) 調査票配付・回収方法

 市町村及び県・市町村教育委員会の協力を得て、学校を通じて調査票を配付した。
 回収については、学校での回収又は郵送方式とした。

2 調査票

調査票
対象学年子ども調査票保護者調査票
小学1年生16ページ・56問
小学5年生8ページ・25問16ページ・52問
中学2年生

 

 ※ 転載や二次使用を希望する場合は下記までお問い合わせください。

3 集計結果(概要版)

4 集計結果報告書

5 詳細分析結果(概要版)

6 分析結果報告書

7 愛知子ども調査報告書

 容量が大きいため、分割して掲載しています。
 また、両面印刷用に作成しています。
<構成>
 表紙
 第1部 愛知子ども調査分析結果(平成29年9月12日公表)
 第2部 子どもが輝く未来に向けた提言(平成29年9月12日公表)
 第3部 子どもの貧困対策検討会議構成員からの寄稿
 資料編 子どもが輝く未来へのロードマップ(平成30年2月23日公表)
※ 第〇部の数字については、本文中ではローマ数字となっています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)