ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 愛知県学校給食牛乳協会が知事に牛乳をお届けします

愛知県学校給食牛乳協会が知事に牛乳をお届けします

愛知県学校給食牛乳協会が知事に牛乳をお届けします~「モ~ッと牛乳を飲モ~」キャンペーン~

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校措置により、学校給食への牛乳供給が停止したため、愛知県内の酪農家や乳業メーカーに影響が生じています。
 この度、「モ~ッと牛乳を飲モ~」キャンペーンと題して、愛知県学校給食牛乳協会の皆さんが知事を表敬訪問し、愛知県産の生乳を100%使用している学校給食用牛乳の魅力を知事に伝えます。
 また、県内の酪農家や乳業メーカーを応援するため、県庁始め東海農政局、名古屋市役所の職員を対象に学校給食用牛乳の臨時販売を行います。

 

  1 愛知県学校給食牛乳協会の知事表敬訪問
  (1)日 時
     2020 年3 月31 日(火曜日)午前11 時45 分から正午まで

 

  (2)場 所 
           愛知県公館 1階  

 

    (3)出席者(敬称略)
           愛知県学校給食牛乳協会
               会    長    川澄  宏匡 (かわすみ ひろまさ)(中央製乳株式会社 社長)
        理  事   和仁  秀雄 (わに ひでお)(雪印メグミルク株式会社 豊橋工場長)
          理  事    原 祐智 (はら ゆうち)(協同乳業株式会社 東海工場長)
          理  事  冨田 紘介 (とみた こうすけ)(常滑牛乳合資会社 工場長)
          事務局長 木島 秀雄 (きじま ひでお)

 

    (4)内容(予定)
         学校給食用牛乳の試飲
         知事への牛乳・乳製品の贈呈 

 

    2 学校給食用牛乳の臨時販売について
     (1)日時
          2020 年3 月31 日(火曜日)正午から午後1時まで 

 

    (2)場所
         愛知県庁西庁舎 5階 海区漁業調整委員会委員室  

 

    (3)牛乳の種類
      ア 中央牛乳
           製造者:中央製乳株式会社(豊橋市)
           形 態:紙パック(200 c c)
           特 徴:東三河地域の酪農家が生産した生乳を使用。
           超高温殺菌処理のすっきりした飲みごこち。                                                                         
 
    イ 常滑牛乳
          製造者:常滑牛乳合資会社(常滑市)
           形 態:紙パック(200 c c )
           特 徴:知多地域の酪農家が生産した生乳を使用。
           低温殺菌処理のこくのある懐かしい味。        

 

    (4)数量(予定)
         各1,000 本(合計2,000 本)      

 

    (5)販売価格
         各100 円(税込み)    

 

    (6)販売方法
        対象は県庁、名古屋市役所、東海農政局の職員です。
        事前申込みにより、販売を行います。               

 

  記者発表資料(愛知県学校給食牛乳協会が知事に牛乳をお届けします~「モ~ッと牛乳を飲モ~」キャンペーン~) [PDFファイル/159KB]                                                                         

 

 

問い合わせ先

畜産課
生産・流通グループ
〒4608501 名古屋市中区三の丸3-1-2
西庁舎5階 Tel:052-954-6426 Fax:052-954-6934

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)