ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 自然観察会「身近な生き物たんけんたい」参加者募集

自然観察会「身近な生き物たんけんたい」参加者募集

自然観察会「身近な生き物たんけんたい」の参加者を募集します

 愛知県では、COP10(注)の理念を継承する事業として、県民のみなさまに生物多様性保全について学んでいただく活動を行っています。
 その一環として、今年度、尾張県民事務所知多県民センターでは、知多半島にある海岸で、身近な生物の観察を通じて、自然の楽しさと生物多様性の大切さを知っていただくためのイベント「身近な生き物たんけんたい」を開催します。
 (注)生物多様性条約第10回締約国会議のことで、2010年に愛知県名古屋市で開催されました。
(1)日程
 8月17日(土曜日)午前10時30分から正午まで
(2)場所
 知多郡南知多町片名の海岸
(3)募集人員
 
 小学生とその保護者 60名
 (応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)
(4)内容
 ・ 海の生き物を観察することを通じて、楽しみながら生物多様性について学びます。
 ・ 雨天時は、室内で自然物工作(貝殻・石工作)を行います。
(5)集合場所と時間
 ・ チッタナポリ西駐車場(知多郡南知多町大字片名字田尻1-9)
 ・ 午前10時00分受付開始
(6)申込方法
 募集チラシの参加申用紙に御記入の上、尾張県民事務所知多県民センター環境保全課にメール(chita@pref.aichi.lg.jp)又はFAX(0569-31-1331)にて送信してください。
 申込期限は、8月9日(金曜日)です。
(7)問い合わせ先
 尾張県民事務所 知多県民センター 環境保全課
 TEL:0569-21-8111 内線372
 E-mail:chita@pref.aichi.lg.jp
(8)その他
 このイベントはAEL(あえる)ネット環境学習スタンプラリーの対象です。スタンプを3個以上集めると抽選で図書カードなどの記念品が当たります!会場でもスタンプ帳(又は応募台紙)を配布していますので、是非御参加ください。
※AELネット環境学習スタンプラリーとは
 愛知県では、県民の皆様に楽しく環境について学んでいただくため、愛知県環境学習施設等連絡協議会(略称:AELネット)に加盟する178施設等と協力して、2019年6月21日(金曜日)から2020年2月13日(木曜日)までスタンプラリーを開催します。詳細は、以下の「AELネット環境学習スタンプラリー」のWebページを御確認ください。