ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 調達課 > 平成30年1月から受付を開始する「平成30・31年度物品・役務等に係る入札参加資格審査申請」で社会保険及び労働保険の加入状況を確認します

平成30年1月から受付を開始する「平成30・31年度物品・役務等に係る入札参加資格審査申請」で社会保険及び労働保険の加入状況を確認します

愛知県に入札参加資格審査申請をされる事業者の方へ

「平成30・31年度 物品・役務等に係る入札参加資格審査申請」で社会保険等の加入状況を確認します。

◎ 「社会保険等加入状況確認書」の提出が必要となります。様式は、下記アドレスから取得してください。
◎ 平成30・31年度名簿は、自己申告により加入状況を確認します。
入札参加資格審査申請から名簿登載の流れは下図のとおりです。

申請の流れ

《目次》 Q&A
【社会保険等の加入状況の確認方法について】
Q1:どのように確認するのですか。
Q2:なぜ、確認することになったのですか。
Q3:従業員が5人未満の小規模事業者ですが、社会保険等の加入状況を確認しますか。
 

【「社会保険等加入状況確認書」の入手方法から提出までの手続きについて】
Q1:「社会保険等加入状況確認書」はどこから入手するのですか。
Q2:愛知県には、どのように提出するのですか。
Q3:「社会保険等加入状況確認書」の提出が必要とありますが、加入を証明する書類は必要ですか。
Q4:愛知県への送付書類は「社会保険等加入状況確認書」のみなので、郵送ではなくメール又はファクシミリで提出してよいですか。
 

【加入義務のない事業者の方の取り扱いについて】
Q1:年金事務所に問い合わせたところ、社会保険に加入する必要はないとのことでしたが、愛知県の入札参加資格者名簿に登載されるためには、加入しないといけないのですか。
Q2:社会保険等に未加入の場合、入札参加資格者名簿に登載されないのですか。
Q3:社会保険等に未加入で入札参加資格者名簿に登載された場合、その後に社会保険等に加入したときは改めて「社会保険等加入状況確認書」を提出する必要がありますか。
Q4:入札参加資格者名簿登載時点では加入義務がなかったのですが、その後に加入義務が生じて加入した場合、改めて「社会保険等加入状況確認書」を提出する必要がありますか。
 

【社会保険等について】
Q1:社会保険及び労働保険とはなんですか。
Q2:社会保険等の加入手続について詳しい内容を聞きたいのですが、どこに問い合わせすればいいですか。
Q3:社会保険等に加入しているかどうかわからないのですが、どうしたらいいですか。
 

【その他】
Q1:「愛知県」以外の市町村等に入札参加資格審査申請をする場合も社会保険等の加入状況を確認するのですか。
Q2:「社会保険等加入状況確認書」を共通審査の書類と一緒に市町村に提出してもよいですか。
Q3:社会保険等に加入していないことにより入札のときに不利になりますか。

 

 

【社会保険等の加入状況の確認方法について】

Q1:どのように確認するのですか。
A1:「社会保険等加入状況確認書」により自己申告に基づき事業者の方の社会保険等の加入状況を確認します。個々の労働者の加入状況を確認するものではありません。

                                                              《目次》へ戻る

Q2:なぜ、確認することになったのですか。
A2:愛知県公契約条例(H28.4.1施行)に基づく取組を推進するため、公契約の相手方の法令遵守状況の確認を追加することとしました。
  ○愛知県公契約条例(抜粋)
  第5条(公契約の相手方の責務)
  公契約の相手方は、公契約の当事者としての社会的な責任を自覚し、法令を遵守するとともに、それを適正に履行しなければならない。

  愛知県公契約条例について

 《目次》へ戻る

 

Q3:従業員が5人未満の小規模事業者ですが、社会保険等の加入状況を確認しますか。
A3:会社の規模にかかわらず、入札参加資格審査申請をする全ての事業者の方に「社会保険等加入状況確認書」を提出していただき、確認をします。

 《目次》へ戻る

 

 

【「社会保険等加入状況確認書」の入手方法から提出までの手続きについて】

Q1:「社会保険等加入状況確認書」はどこから入手するのですか。
A1:「社会保険等加入状況確認書」は、下記アドレスから取得できます。

      https://www.pref.aichi.jp/soshiki/chotatsu/shinseiyoshiki.html

 《目次》へ戻る

Q2:愛知県には、どのように提出するのですか。
A2:別送書類として郵送又は持参にて提出してください。

 《目次》へ戻る

Q3:「社会保険等加入状況確認書」の提出が必要とありますが、加入を証明する書類は必要ですか。
A3:平成30・31年度の入札参加資格審査申請では、証明する書類の添付は求めません。

 《目次》へ戻る

Q4:愛知県への送付書類は「社会保険等加入状況確認書」のみなので、郵送ではなくメール又はファクシミリで提出してよいですか。
A4:メールやファクシミリではなく、別送書類送付書とともに郵送又は持参してください。

 《目次》へ戻る

 

【加入義務のない事業者の方の取り扱いについて】

Q1:年金事務所に問い合わせたところ、社会保険に加入する必要はないとのことでしたが、愛知県の入札参加資格者名簿に登載されるためには、加入しないといけないのですか。
A1:加入義務がない場合は、加入する必要はありません。「社会保険等加入状況確認書」の加入状況欄の「3 加入義務なし」にチェックを入れ、右側の理由を1つ選択して提出をしてください。

 《目次》へ戻る

Q2:社会保険等に未加入の場合、入札参加資格者名簿に登載されないのですか。
A2:平成30・31年度物品・役務等に係る入札参加資格者名簿の申請では、社会保険等の加入状況の確認をさせていただくのみであり、未加入でも入札参加資格者名簿には登載されます。次回の申請では、入札参加資格者名簿の登載要件となる予定ですので、速やかに手続きをしておいてください。

 《目次》へ戻る

 

Q3:社会保険等に未加入で入札参加資格者名簿に登載された場合、その後に社会保険等に加入したときは改めて「社会保険等加入状況確認書」を提出する必要がありますか。
A3:改めて「社会保険等加入状況確認書」を提出していただく必要はありません。

 《目次》へ戻る

Q4:入札参加資格者名簿登載時点では加入義務がなかったのですが、その後に加入義務が生じて加入した場合、改めて「社会保険等加入状況確認書」を提出する必要がありますか。
A4:改めて「社会保険等加入状況確認書」を提出していただく必要はありません。

 《目次》へ戻る

 

【社会保険等について】

Q1:社会保険及び労働保険とはなんですか。
A1:(1)社会保険[健康保険及び厚生年金保険] (2)労働保険[労災保険及び雇用保険]です。
   一定規模以上の事業所によっては、法律等に基づき加入の必要があります。

 《目次》へ戻る

 

Q2:社会保険等の加入手続について詳しい内容を聞きたいのですが、どこに問い合わせすればいいですか。
A2:最寄りの年金事務所、労働基準監督署、公共職業安定所(ハローワーク)にお尋ねください。
   ・年金事務所…健康保険及び厚生年金保険
   ・労働基準監督署…労災保険
   ・公共職業安定所(ハローワーク)…雇用保険

  [健康保険・厚生年金保険]

日本年金機構

[労災保険]

労働基準監督署

[雇用保険]

公共職業安定所(ハローワーク)

 《目次》へ戻る

Q3:社会保険等に加入しているかどうかわからないのですが、どうしたらいいですか。
A3:社会保険は年金事務所、労災保険は労働基準監督署、雇用保険は公共職業安定所(ハローワーク)にお尋ねください。

 《目次》へ戻る

【その他】

Q1:「愛知県」以外の市町村等に入札参加資格審査申請をする場合も社会保険等の加入状況を確認するのですか。
A1:愛知県独自の取組ですので、市町村等の取扱いについては、申請を行う市町村等で御確認ください。

 《目次》へ戻る

Q2:「社会保険等加入状況確認書」を共通審査の書類と一緒に市町村に提出してもよいですか。
A2:別送書類として愛知県に提出してください。誤って市町村に送付しないよう注意してください。

 《目次》へ戻る

Q3:社会保険等に加入していないことにより入札のときに不利になりますか。
A3:今回の社会保険等の加入状況確認は、入札参加資格者名簿の登載のためのものです。入札の参加条件は個々の入札案件ごとに設定されます。

 《目次》へ戻る

 

問合せ先

愛知県会計局調達課
 調整グループ    電話:052-954-6873(ダイヤルイン)
 受付 午前9時から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)