ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 人権・男女共同参画・女性の活躍促進 > 男女共同参画 > 「男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰」受賞について

「男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰」受賞について

「男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰」受賞について

 男女共同参画社会づくりに顕著な功績のあった個人を顕彰しその功績をたたえるため、内閣総理大臣による表彰が行われ、愛知県が推薦した、野上照代氏(あいち国際女性映画祭名誉顧問)が受賞されましたので、お知らせします。

 なお、本表彰は、1997年度から内閣官房長官表彰として実施されてきましたが、男女共同参画社会づくりに向けた取組の一層の推進を図るため、2008年度から内閣総理大臣表彰になりました。

表彰の対象

 多年にわたり男女共同参画社会に向けた気運の醸成等に功績のあった方や、各分野において実践的な活動を積み重ね、男女共同参画の推進に貢献してきた方を顕彰するものです。

 ※今回の受賞者は、全国で11人。(別添名簿 参照)

愛知県関係受賞者

  1. 氏 名   野上 照代(のがみ てるよ)
  2. 住所    東京都世田谷区
  3. 功績の概要

  長年の映画製作現場で得られた人脈や経験を生かし、世界各国・地域の女性監督による作品に着目した国内唯一の女性映画祭「あいち国際女性映画祭」の設立に尽力した。また、あいち国際女性映画祭運営委員及び顧問を第1回から約25年間に亘り務め、映画祭を通じて愛知県の男女共同参画社会づくりに多大な貢献をした。

 

その他

新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、内閣府主催の表彰式は中止となりました。

 

    令和3年度男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰受賞者 名簿

    問合せ

    愛知県 県民文化局 男女共同参画推進課
    E-mail: danjo@pref.aichi.lg.jp
    担当 岡田・安田
    内線 2841・2495
    (ダイヤルイン)052-954-6179

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)