ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共同参画推進課 > 「あいちモノづくり企業女性活躍推進フォーラム」~女性管理職の育成・登用に向けて~の参加者を募集します

「あいちモノづくり企業女性活躍推進フォーラム」~女性管理職の育成・登用に向けて~の参加者を募集します

 愛知県では、「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現に向けて、2013年から「あいち女性の活躍促進プロジェクト」を推進しています。
 このプロジェクトの一環として、本県の産業を牽引するモノづくり企業における女性の活躍を促進するため、「女性管理職の育成・登用に向けて」をテーマに、「あいちモノづくり企業女性活躍推進フォーラム」を開催します。
 当日は、先進企業による講演や好事例紹介の他、モノづくり企業における女性管理職登用に向けた効果的な手法を説明します。
 なお、会場のライブ映像を視聴していただく「オンライン参加」も御選択いただけます。企業経営者を始め、多くの皆様の御参加をお待ちしています。

1 日時

 2022年2月15日(火曜日)午後3時から午後5時まで(開場:午後2時30分)

2 場所

 豊田産業文化センター「小ホール」
 (豊田市小坂本町1-25 電話:0565-33-1531)
 ※オンラインでも同時開催(「Zoomウェビナー」を使用)

3 当日プログラム

(1)開会挨拶
   愛知県副知事 佐々木 菜々子
   豊田市長   太田 稔彦
(2)先進企業講演
  「経営戦略として推進する女性活躍、ダイバーシティー&インクルージョン」
   日本特殊陶業株式会社 
   戦略人事室 室長 平野 なつき氏
   HR・人財開発部人財育成課 伊藤 憲治氏
    本社所在地:名古屋市瑞穂区
    主な事業:スパークプラグ・ニューセラミックス製品の製造、販売
(3)モノづくり企業の好事例紹介
   ・豊田鉃工株式会社 人事本部人事総務部 部長 柴崎 康昭氏
     本社所在地:豊田市 
     主な事業:自動車部品製造、プレス・樹脂金型、溶接設備設計製作
   ・株式会社スギテクノ 代表取締役社長 道古 里美氏
     本社所在地:刈谷市
     主な事業:自動車部品の鋼材切断・保護材のリユース
(4)「モノづくり企業における女性管理職登用に向けた効果的な手法」の説明
    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
    政策研究事業本部 名古屋本部 研究開発部 主任研究員 南田 あゆみ

4 参加対象者

 モノづくり企業の企業経営者や人事担当者、女性の活躍推進に関心のある方

5 参加費

 無料(ただし、オンライン参加の通信費・通信機器代は参加者負担。)

6 参加方法等

 お申込みの際に、どちらか一方をお選びください。
○会場参加
・定員100名(申込先着順、定員は新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえて、変更することがあります。)
・新型コロナウイルス感染防止対策について
 会場では、アルコールによる手指消毒等の感染防止対策を講じて実施します。御参加の際はマスクの着用をお願いします。また、発熱等の症状がある方又は体調がすぐれない方は、参加を御遠慮ください。
 万が一、当日の参加者に新型コロナウイルス感染症の感染者が確認された場合に備えて、連絡先等を把握させていただきます。
○オンライン参加
・定員 500名(申込先着順)
・「Zoomウェビナー」を使用するため、参加者の顔や氏名は表示されません。

7 申込方法

2022年2月8日(火曜日)までに、以下の「あいちモノづくり企業女性活躍推進フォーラム」事務局(県委託事業者)の申込専用Webページから必要事項を入力し、お申込みください。

【会場参加用Webページ】
https://onl.tw/GfD6vvn

【オンライン参加用Webページ】
https://onl.tw/vbaTN3T

8 参加決定のお知らせ

 お申込後、事務局から申込完了のメールを送信します。オンライン参加の方には、参加URLを記載したメールをお送りしますので、当日はURLから御参加ください。

9 主催

 愛知県

10 共催

 豊田市

11 問合せ先

[参加者募集、会場、参加方法等に関すること]
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社内「あいちモノづくり企業女性活躍推進フォーラム」事務局(県委託事業者)
   電話 052-307-0964(平日午前9時30分から午後5時まで)
   メール monojo-kanrisyoku@murc.jp
[あいち女性の活躍促進プロジェクトに関すること]
 愛知県県民文化局男女共同参画推進課 女性の活躍促進グループ
   電話 052-954-6657(ダイヤルイン)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)