ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 動物愛護 > 2019年度あいち動物遺棄防止キャンペーンを実施しました!

2019年度あいち動物遺棄防止キャンペーンを実施しました!

 動物を捨てることは犯罪です。

 犬や猫の遺棄を防止し、不幸な命を減らすため、愛知県では様々な取組みを行っています。その一環として、動物愛護週間(9月20日から9月26日まで)に合わせて「2019年度あいち動物遺棄防止キャンペーン」を実施しました。

キャンペーンの概要

動物遺棄防止ポスターの掲示

 愛知県、愛知県警察及び公益社団法人愛知県獣医師会と連名で作成した、動物の遺棄防止を呼びかけるポスターを県内各所に掲示し、県民への啓発を行いました。

【掲示場所】

 愛知県動物保護管理センター、県保健所、警察署、県内各市役所及び各町村役場、動物病院、スーパー等

※ポスターは、動物愛護週間終了後も継続して掲示できます。ポスターが必要な方は、下記よりダウンロードしていただくか、生活衛生課まで問合せください。

過去のポスター 

 

 啓発活動の実施結果

 啓発グッズ(クリアフォルダ)を配布し、動物の遺棄防止を呼びかけました。

動物遺棄防止啓発街頭活動の実施結果

 実施場所

 実施日時

 啓発グッズ
配布部数

刈谷ハイウェイオアシス

(岩ケ池公園)                                          

 2019年9月25日(水曜日)

午前10時から正午まで

クリアファイル

200部

 尾張一宮駅周辺

 

 2019年9月25日(水曜日)

午前7時45分から午前8時45分まで

クリアファイル

500部

大府市保健センター周辺

 

 2019年9月22日(日曜日)

午前9時30分から午後3時まで

クリアファイル

70部

 ラグーナテンボス

フェスティバルマーケット

 2019年9月24日(火曜日)

午後2時から午後3時

 

クリアファイル

210部

 

お問合せ

愛知県保健医療局生活衛生部生活衛生課
獣医衛生・動物愛護グループ
担当:池川、冨田
内線:3256、3257

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)