ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活衛生課 > 繁華街における若者をメインターゲットにした無症状者へのPCR検査について

繁華街における若者をメインターゲットにした無症状者へのPCR検査について

 全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大し、収束の兆しがみえない中、特に、20歳代、30歳代の若者の感染者数が多い状況にあります。

 こうした状況を踏まえて、愛知県では、無症状の新型コロナウイルスの感染が疑われる人々を見つけ出し、確実に医療に繋げ、感染拡大の抑止の一助とするため、以下のとおり無症状者を対象としたPCR検査を民間業務委託により緊急的に実施します。

1 実施期間

  2021年9月14日(火曜日)から2021年11月12日(金曜日)までの60日間

2 対象者

 愛知県内に居住又は就業・就学している無症状者のうち、繁華街を往来している方で、特に、20歳代、30歳代の若者を中心として、検査を希望する方。(予約不要)

  ただし、体調の優れない方は除きます(受付前に非接触の検温及び聞き取りを実施)。

3 検体採取場所

 若者の往来が多い繁華街、名古屋市の栄地区等において、適宜場所を移動して実施します。

4 検査数

  1日150件程度の検査を実施予定

5 実施方法

  検体採取場所において、受検者の登録、検体採取(唾液)を行い、その後、検査施設へ検体を搬送しPCR検査を行います。 

6 検査料

  無料

  (検査に係る個人負担はありませんが、検査の結果で陽性が疑われる方の場合、その後の医療機関における診療等につきましては、個人の負担となります。)

7 検査結果の通知

  検査結果はWEBシステムからメールにより翌日以降に通知します。

  なお、陽性が疑われる方には別途電話にて連絡をします。

8 陰性証明書

  陰性証明書は発行しません。