ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 食品の安全 > 2019年度「輸入食品衛生対策月間」事業の結果について

2019年度「輸入食品衛生対策月間」事業の結果について

1 実施期間

 2019年9月1日(日曜日)から9月30日(月曜日)まで

2 監視指導結果

 輸入業者等227施設に対して、806回の監視を実施しました。なお、違反はありませんでした。

2019年度輸入業者等の監視指導結果

 

 

 

施設数

監視延べ回数

食品衛生法違反

食品表示法違反

輸入業者

9

21

0

0

輸入食品卸売業者

91

631

0

0

輸入食品販売業者等

127

154

0

0

合計

227

806

0

0

3 収去検査結果

輸入食品191検体を収去し、延べ6,042項目の検査を実施しました。なお、違反はありませんでした。
2019年度輸入食品衛生対策月間収去検査結果

輸入食品

検査項目

収去
検体数

検査延べ
項目数

 食肉
(牛・豚・鶏)

抗生物質、合成抗菌剤、
残留農薬、放射性物質

11

2,693

ナチュラルチーズ

リステリア菌

10

10

かんきつ類

防かび剤、残留農薬、重金属

17

1,401

大豆、
とうもろこし

組換え遺伝子

10

10

その他の
野菜、果物

防かび剤、残留農薬

111,309

菓子類

甘味料、酸化防止剤、着色料

17

33

清涼飲料水

大腸菌群、重金属、甘味料、
保存料

18

199

果実酒

保存料、酸化防止剤、着色料

18

87

冷凍食品

甘味料、保存料、着色料、細菌数、
大腸菌群、黄色ブドウ球菌等

7

50

その他の
加工食品

甘味料、TBHQ、保存料、着色料、
放射性物質、細菌数、大腸菌群等

52

150

はし

防かび剤、漂白剤

20

100

合計

191

6,042