ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 「花に込めたメッセージ」優秀作品20点が決定しました

「花に込めたメッセージ」優秀作品20点が決定しました

「花に込めたメッセージ」優秀作品20点が決定しました~日本一の生産を誇る愛知の花を贈呈します~

 愛知県、愛知県花き温室園芸組合連合会、愛知県経済農業協同組合連合会で組織する花の王国あいち推進事業実行委員会では、消費者への感謝と、生産額日本一を誇る愛知の花への理解を深めていただくため、一般から花を贈るときに添えるメッセージを募集しました。
 その結果、862点の応募があり、選考委員会を開催して優秀作品20点を決定しました。優秀作品の応募者が希望する宛先に、花の王国あいち推進事業実行委員会から応募していただいたメッセージと愛知県産の花をお届けします。
花に込めたメッセージ

1 優秀作品の例【別添資料1】


夫(30代)から妻へ

 花束とともにプロポーズしたあの夜。あれから10年。あなたを人生のパートナーと決めたこと、あの時あなたに贈った花の色、自分の選択はどちらも正しかったと今、確信しています。心からありがとう。


娘(高校生)から母へ

 「頑張ればいつか花が咲く。」どこかいつもネガティブな幼い私にお母さんが言った言葉。今も心の中で私を強く支えています。ありがとう。


娘(高校生)から母へ

 照れくさくて言えない言葉 手紙を通して伝えます。「いつもありがとう。」あなたの心にステキな花が咲きますように

2 「花に込めたメッセージ」の応募状況【別添資料2】

(1)募集期間  平成23年7月1日(金)から8月31日(水)まで
(2)募集方法  はがき、インターネット、小中学校・高校からの応募
(3)応募数      862点

3 「花に込めたメッセージ」の選考状況

(1)選考基準
     分かりやすく、共感を得られるメッセージであること、花を贈る情景を想像できるようなメッセージであること等を重視した。
(2)一次選考
     事務局により200点を選考。
(3)二次選考
     愛知県立大学日本文化学部国語国文学科宮崎教授、県内の花の生産者代表ら9名で構成する選考委員による書面審査。
(4)三次選考
     選考委員の合議により優秀作品20点を決定。

4 優秀作品の活用について

(1)愛知県花き温室園芸組合連合会ホームページ(http://kakiren.sakura.ne.jp/)に掲載
(2)愛知県で開催される花のイベント等で紹介
花に込めたメッセージ

リンク

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知県の農産物について詳しく紹介)

問合せ

愛知県 農林水産部 園芸農産課
花きグループ
担当:片岡、長坂
ダイヤルイン:052-954-6419
内線:3685、3684
E-mail:engei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)