ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 「花に込めたメッセージ」優秀作品が決まりました

「花に込めたメッセージ」優秀作品が決まりました

「花に込めたメッセージ」優秀作品が決まりました

ロゴ

 花の王国あいち推進事業実行委員会(愛知県、愛知県花き温室園芸組合連合会、愛知県経済農業協同組合連合会)では、消費者への感謝と日本一の生産を誇る愛知の花のPRのため、花を贈るときに添えたいメッセージを広く県民の皆様から募集しました。

 その結果、平成20年度の募集開始以来、過去最高の1,264点の応募があり、選考委員会を開催して優秀作品31点を決定しました。

 優秀作品に選ばれた蒲郡市在住の方々が、11月3日(土)から11日(日)まで開催する“あいち花フェスタ2012”において、下記のとおりすてきなメッセージとともに愛知の花をそれぞれの方の「大切なあなた」へ贈呈します。

 なお、蒲郡市以外の方には、11月中旬に、応募者が希望する宛先に、メッセージとともに愛知の花をお届けします。

1 日時

平成24年11月10日(土)午前11時15分から午前11時30分まで

2 場所

ラグーナ蒲郡フェスティバルマーケット1階 アトリウム内ステージ

3 出席者と応募いただいたメッセージ

(1)広浜(ひろはま)みえこさん(蒲郡市三谷町)から俊伸(としのぶ)さん(夫)へ

  『大好きです。ただそれだけです。20年間、一緒に歩いてくれてありがとうございました。これからも、ずっと、大好き 自信あります。』

(2)宮田薫(みやたかおる)さん(蒲郡市形原町)から日比野慶子(ひびのけいこ)さん(母)へ

  『三姉妹、それぞれ家庭をもって、いつもは、離れ離れ・・・一人暮らしのお母さん いつも淋しい思いをさせて、ごめんね。お花畑のように明るくケラケラ笑う笑顔が大好きです。また、皆で遊びに行くから待っててね。』

 

<花に込めたメッセージに関する参考事項>

1 「花に込めたメッセージ」の応募状況【別添資料1】

(1)募集期間 平成24年7月1日(日)から9月10日(月)まで

(2)募集方法 はがき、インターネット、小中学校・高校からの応募

(3)応募数  1,264点

(4)過去の応募数 平成20年度890点、21年度970点、22年度831点、23年度862点

 

2 「花に込めたメッセージ」の選考状況

(1)選考基準

 分かりやすく、共感を得られるメッセージであること、花を贈る情景を想像できるようなメッセージであること等を重視した。

(2)一次選考

 事務局により100点を選考。

(3)二次選考

 愛知県立大学日本文化学部国語国文学科宮崎教授、県内の花の生産者代表ら9名で構成する選考委員による書面審査。

(4)三次選考

 選考委員の合議により優秀作品31点を決定。【別添資料2】

 

3 優秀作品の活用について

(1)愛知県花き温室園芸組合連合会ホームページ(http://kakiren.sakura.ne.jp/)に掲載

(2)愛知県で開催される花のイベント等で紹介

 

ペア

参考

リンク

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知産の農産物を詳しく紹介)

問合せ

愛知県 農林水産部 園芸農産課
花きグループ
担  当 山口、原
内  線 3684、3685
ダイヤルイン 052-954-6419
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)