ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 愛知県の紹介 > 愛知県の紹介 > 「フラワーバレンタイン2013」キャンペーンを行います

「フラワーバレンタイン2013」キャンペーンを行います

~2月14日バレンタインデーには男性から女性に花を贈りましょう~

 全国の花き業界の有志が組織するフラワーバレンタイン推進委員会では、平成22年度(2011年)から2月14日バレンタインデーには男性から女性へ花を贈る習慣の定着をめざし、統一キャンペーン「フラワーバレンタイン」を実施しています。

 本年度は、「フラワーバレンタイン、はじめます。」というキャッチフレーズのもと全国各地で活動を進めておりますが、愛知県内でも花き関係者が連携して、次のとおりキャンペーンを行います。

広報用ちらし・ポスター

1 推進組織

フラワーバレンタインあいち実行委員会

2 構成団体(順不同)

愛知県

愛知県花き温室園芸組合連合会

愛知県経済農業協同組合連合会・県内JA

愛知名港花き卸売事業協同組合

一般社団法人愛知県花き市場組合

愛知豊明花き流通協同組合

名古屋生花小売商業協同組合

3 実施日

平成25年2月2日(土)

4 実施内容及び場所

(1)    フラワーウォーク

   場所:JAあいちビルから栄オアシス21までの街頭

   時間:午前11時から正午まで(予定)

   内容:50名の男性が5班に分かれ花束を持って、栄周辺をフラワーウォークし、栄交差点付近で花束をPR配布

(2)    記念イベント

   場所:栄オアシス21ステージ

   時間:正午から午後12時30分まで

   内容:実行委員会がステージにて、フラワーバレンタインのPRをし、100名分の花束をステージ前見学者へPR配布

(3)    花束配布

   場所:栄オアシス21銀河の広場

   時間:午前10時から花束が無くなり次第終了

   内容:先着200名分の花束をスケートリンク来場者へPR配布

(4)    記念写真撮影会及び告知宣伝

   場所:中部国際空港セントレア4階イベントプラザ

   時間:午後1時から午後5時まで(予定)

   内容:バレンタイン用のフラワーギフト紹介、来場カップル等の記念撮影、200名分の花束をPR配布

   ※上記の花束は、すべて愛知県産のバラ、ガーベラ、スプレーカーネーションなどを使用します。

 

5 その他

(1)    県庁フラワーウォーク

   月日:平成25年2月14日(木)

   引き渡し:愛知県西庁舎5階北西 海区漁業調整委員会委員室で当日12:30~13:00

   内容:県庁有志職員がフラワーバレンタイン用にアレンジした花束を購入し帰宅時にフラワーウォークする。

(2)    フラワーマルシェ2013

   月日:平成25年2月8日(金)から11日(月・祝)まで

   場所:吹上ホール(名古屋市千種区)

   内容:「フラワーマルシェ2013」において、フラワーバレンタイン用ギフト展示及びおすすめの花束販売など

 

<参考> 「フラワーバレンタイン」とは

 我が国のバレンタインデーは、女性から男性にチョコレートで愛を伝える日として定着していますが、欧米諸国では、男女が互いに愛や感謝を伝えあう日として、メッセージカードを贈り合う習慣があり、男性がそのカードに添える最も重要なアイテムとして花が贈られています。これは欧米だけの話ではなく、中国、台湾、韓国、ベトナム等のアジア諸国でも、多くの男性が女性に花を贈り、愛を伝えています。つまり、世界標準のバレンタインデーは、男性から女性に花を贈る日なのです。

 そこで、我が国でも2月14日を、本来のバレンタインデーの姿である性別を問わずお互いが愛を伝えあう日として、そして日本の男性も自らの意思で堂々と花を携えて女性に愛を伝えることができるよう、花の業界が応援するキャンペーンが「フラワーバレンタイン」です。

 (出典)フラワーバレンタイン推進委員会(全国組織)ホームページ

  http://www.flower-valentine.com/

 

リンク

愛・地産アラカルトのページへ
〈愛知県の農産物を詳しく紹介〉

問合せ

フラワーバレンタインあいち実行委員会
(事務局)
愛知名港花き卸売事業協同組合
担当 林、鈴木、橋本
電話 052-747-8700
〈愛知県窓口)
愛知県 農林水産部 園芸農産課
グループ名 花きグループ
担当 山口、原
ダイヤルイン 052-954-6419
内線 3685、3684
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp