ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 美容と健康のために1日1個! おいしい「トマト」をPR

美容と健康のために1日1個! おいしい「トマト」をPR

~ 3月はトマトの生産者が知事へ思いを伝えます ~

 愛知県では知事の名刺を使った農林水産物や特産物等のPRを行っています。

 平成24年度は「がんばってます!愛知の農業」と題し、生産量などが全国上位の品目を月ごとに掲載しており、3月は「トマト」を取り上げます。

 今回、生産者が「トマト」に込めている思いを知事に伝えるとともに、田原市、豊橋市産の「トマト」を知事とともに味わう機会を設けました。

 トマトは動脈硬化の予防効果が期待できるリコピンを豊富に含む野菜で、最近では、血液中の脂肪増加を抑える新成分が含まれていることが発見され、メタボリック対策も期待されて静かなブームになっています。本県が誇るこの味を知事にアピールすることにより、広く県民の皆様にPRします。

 

トマト

1 出席者(生産者及び関係団体)

■生産者

 大谷行利(おおたにゆきとし)(田原市・愛知みなみ農業協同組合トマト品目部会)

 大澤広通(おおさわひろみち)(豊橋市・豊橋農業協同組合トマト部会長)

■関係団体

 愛知みなみ農業協同組合 田原集荷センター長 田中和義(たなかかずよし)

 豊橋農業協同組合 経済担当常務理事 陶山哲(すやまさとし)

 愛知県経済農業協同組合連合会 園芸部長 河野宏和(こうのひろかず)

 

トマト

2 日時及び場所

日時 平成25年2月18日(月) 午後1時から午後1時15分まで

場所 愛知県公館 1階

 

3 内容

 生産者が「トマト」に込めている思いを知事に伝えるとともに、生産者が丹精を込めて栽培した丸玉トマト、ファーストトマトを知事とともに味わいます。

参考資料

リンク

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知産の農産物を詳しく紹介)

問合せ

愛知県 農林水産部 園芸農産課
野菜・果樹グループ
担  当 渡邊・伴
内  線 3682、3683
ダイヤルイン 052-954-6418
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)