ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 「花に込めたメッセージ」優秀作品30点が決定しました

「花に込めたメッセージ」優秀作品30点が決定しました

「花に込めたメッセージ」優秀作品30点が決定しました

ロゴ

 今年度、県と花き関係団体等で新たに設置した「花の王国あいち県民運動実行委員会」が、暮らしの中にもっと花を取り入れる「花いっぱい県民運動」の一つとして、消費者への感謝と、生産日本一を誇る愛知の花への理解を深めていただくため、花を贈るときに添えるメッセージを募集しました。
 その結果、1,209点の応募があり、選考委員会を開催して優秀作品30点(別添資料1)を決定しました。優秀作品の応募者が希望する宛先に、花の王国あいち県民運動実行委員会から応募していただいたメッセージと愛知県産の花をお届けします。
 また、30点のうち下記の3名の方には、直接、贈りたい相手にメッセージと花束を贈呈していただきます。(取材可)

1 優秀作品の例及びメッセージと花の贈呈日時

◇水野 颯太(みずの そうた)くん(10歳)からお母さんへ
  この前、赤ちゃんをうんでくれてありがとう。4人目本当におめでとう。ぼくは、たのしみにしてまっていたよ。男の子おめでとう。お兄ちゃんとして、いっぱいめんどうをみます。ないてもなきやませてわらわせたいです。お母さん大すきだよ。
※贈呈日時:平成25年11月5日(火)午後4時 場所:自宅(尾張旭市狩宿町)

◇三宅 将太(みやけ しょうた)くん(14歳)からお父さんへ
  「将来の夢は大工」といつも言っている僕に笑顔でうなずく父さん。大工の夢は、父さんのたくましい背中を見てきたからだよ。いつか二人で働こうね。二人の仕事に花が咲きますように。
※贈呈日時:平成25年11月6日(水)午後5時 場所:足助中学校(豊田市足助町)

◇小林 さくら(こばやし さくら)さん(9歳)からおばあちゃんへ
  まい日、ほかほかごはんをありがとう。あったかい手で頭をなでてくれてありがとう。あみ物や習字を教えてくれてありがとう。世界一大好きなマンマ、ずっと元気でいてね。だいじょうぶっておまじないをありがとう。
※贈呈日時:平成25年11月7日(木)午後5時30分 場所:愛知県庁(名古屋市中区)

2 優秀作品応募者への取材について

 上記の3作品については、直接御本人から贈りたい相手にメッセージと花束を贈呈していただきます。この3組の方からは取材の御了解をいただいておりますので、取材の希望がある場合は、贈呈日の当日午前11時までに園芸農産課花きグループ 原(052-954-6419)まで御連絡ください。

ペア

参考

リンク

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知産の農産物を詳しく紹介)

問合せ

愛知県 農林水産部 園芸農産課
花きグループ
担  当 山口、原
内  線 3684、3685
ダイヤルイン 052-954-6419
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)