ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 愛知県が開発した小麦新品種「きぬあかり」のホームページを開設し、「きぬあかり」ブースターを募集します

愛知県が開発した小麦新品種「きぬあかり」のホームページを開設し、「きぬあかり」ブースターを募集します

愛知県が開発した小麦新品種「きぬあかり」のホームページを開設し、「きぬあかり」ブースターを募集します

 愛知県農業総合試験場が開発した小麦新品種「きぬあかり」は、収量性が高く、おいしい麺ができることからその作付面積が県内で急速に拡大しており、愛知県では、「きぬあかり」を「あいちブランド」として普及推進し、地産地消を進めています。
 この度、「きぬあかり」の魅力を広く発信するため、下記のとおり「小麦『きぬあかり』ホームページ」を開設するとともに、「きぬあかり」の“熱烈なファン”として積極的な情報発信を行う「『きぬあかり』ブースター(以下「ブースター」という。)」を募集しますのでお知らせします。

きぬあかり

小麦「きぬあかり」シンボルマーク

1 『小麦『きぬあかり』ホームページについて

(1)URL
  https://www.pref.aichi.jp/engei/kinuakari/

(2)開設日時
  平成25年11月1日(金)午前10時

2 ブースターの募集

(1)概要
  ブースターとは、英語では「援助者、後押しする人」という意味で用いられることが一般的で、バスケットボール等では、特定のチームに対する“熱烈なファン”を指す言葉として使用されます。
  愛知県は、「きぬあかり」の特性を理解し、これを高く評価する“熱烈なファン”であり、その普及推進を応援していただける事業者・消費者を「『きぬあかり』ブースター」として募集・登録し、積極的な情報発信を促します。

(2)ブースターの種類
  ブースターは、「きぬあかり」の生産及び「きぬあかり」を用いた製品の製造・販売に係る事業者を対象とした「事業者ブースター」と、一般の消費者を対象とした「消費者ブースター」に分類します。
  詳細は、別紙「小麦『きぬあかり』ブースター募集・登録要領」をご覧ください。

(3)登録方法
  小麦『きぬあかり』ホームページに設置する「小麦『きぬあかり』ブースター登録フォーム」から登録していただくことができます。
  
(4)募集期間
  ブースターは、平成25年11月1日から募集を開始し、「きぬあかり」の愛知県への定着が見込まれる平成29年3月31日をもって募集を終了します。

(5)登録料
  登録料は無料です。

3 問い合わせ先

〒460-8501 名古屋市中区三の丸3丁目1番2号
 愛知県農林水産部園芸農産課 農産グループ 担当:谷口、小出
 電話:052-954-6420(ダイヤルイン)
 FAX:052-954-6932
 Eメール:engei@pref.aichi.lg.jp

参考資料

《リンク》

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知産の農産物を詳しく紹介)

問合せ

愛知県 農林水産部 園芸農産課
特産グループ
担  当 谷口、小出
内  線 3686、3687
ダイヤルイン 052-954-6420
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)