ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > アジア最大級の花き商談会への出展者の募集を延長します 

アジア最大級の花き商談会への出展者の募集を延長します 

アジア最大級の花き商談会への出展者の募集を延長します

商談

  愛知県産の花きの新たな販路開拓のため、第11回国際フラワーEXPO(IFEX)への出展を希望する県内生産者(団体・グループ・企業等を含む)の募集を延長します。

1 趣旨

  愛知県は、日本一の花き生産を誇り、花きの品目・種類が多いという特徴があります。本県産の花きの新たな販路開拓のため、今秋開催予定の第11回国際フラワーEXPO(IFEX)に出展を希望する生産者等を募集します。なお、出展に際しては、県等が組織する協議会から出展小間料の一部を助成します。

2 第11回国際フラワーEXPO(IFEX)の概要

  1. 開催期間:  平成26年10月15日(水)から10月17日(金)まで
  2. 場所:   幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
  3. 主催:   リード エグジビション ジャパン株式会社
  4. 併催展:  第8回 国際 ガーデンEXPO [ガーデックス]
          第1回 国際 次世代農業EXPO [アグリネクスト]
          第4回 国際 農業資材EXPO [アグリテック]
          第4回 国際 道工具・作業用品EXPO [ツール ジャパン]
          詳しくは、公式ホームページ http://www.ifex.jp/を御覧ください。

3 出展者募集の概要

  1. 募集期間 平成26年6月19日(木)から7月9日(水)まで(必着)
  2. 募集小間数
    ア 通常小間(コンパクトタイプ) (3.0m×2.7m)  5小間
    (参考)出展小間料 453,600円(税込)/1小間
    イ ミニブース(Bタイプ)    (1.7m×1.7m) 30小間
    (参考)出展小間料  54,000円(税込)/1小間
  3. 出展助成の内容
    ア 出展小間料(税込)の3分の1以内を協議会が負担し、残りは自己負担が必要です。
      また、出展の際に必要となる花材費、交通費、宿泊費等は自己負担(助成対象外)です。
    イ 出展助成の小間は通常小間とミニブースの2種類がいずれも対象となります。
    ウ 募集小間数を超える応募があった場合は、全体の応募数を勘案し、小間内訳によって助成額を調整します。
  4. 応募資格等
    ア 県内にほ場若しくは事業所を有し、そこから花きの出荷を行なっている県内生産者(出荷団体・企業も可)であること。
    イ 小間内での展示対象品目は、生花(切り花、鉢物、花壇苗等)とし、野菜・果樹苗のみあるいは加工品(プリザーブドフラワーや雑貨など)のみの出展は対象外とします。
    ウ 出展期間中の商談数及び成約金額等に関するアンケートに協力すること。

4 応募方法

 出展申込書に必要事項を記入の上、「6 問い合わせ・応募先」に電子メール又は郵送にて申し込んでください。

参加出展申込書(word版)

参加出展申込書(PDF版)

5 その他

 自己負担金は、応募受付後にお知らせする期限内に所定の口座への納付を完了してください。
 また、出展小間の申込み及びIFEX事務局に対する支払いは、IFEX出展あいち協議会事務局より一括して行います。

6 問い合わせ・応募先

〒460-8501(住所記入不要)
IFEX出展あいち協議会事務局
 (愛知県農林水産部園芸農産課内)
担当 花きグループ 担当:中村、石原、西川
   電話 052-954-6419(ダイヤルイン)
   FAX 052-954-6932
   Eメール engei@pref.aichi.lg.jp
   ホームページ https://www.pref.aichi.jp/engei/

《リンク》

愛・地産アラカルト

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知産の農産物を詳しく紹介)

問合せ

愛知県 農林水産部 園芸農産課
花きグループ
担  当 中村、石原、西川
内  線 3684、3685
ダイヤルイン 052-954-6419
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)