ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 「かりもりの収穫と漬込み」体験の参加者を募集します

「かりもりの収穫と漬込み」体験の参加者を募集します

「かりもりの収穫と漬込み」体験の参加者を募集します
 

あいちの伝統野菜ロゴ

 「あいちの伝統野菜」であるかりもりは、長さ20cmほどのうりの一種で、県内では尾張地域を中心に古くから栽培されています。歯切れの良い食感で、酒粕やしょうゆで漬け込んだ漬物に適しています。

   この度、愛知県では、体験を通じて漬物への理解を深めてもらうため、かりもりの収穫と漬込み体験の参加者を募集します。

 

1 開催日時

  2019年7月27日(土曜日) 午前8時50分から午後1時30分まで

2 開催場所

  収穫:かりもり生産ほ場(江南市内)

  漬込み:漬物工場(丹羽郡扶桑町内)

かりもり

    かりもり(長さ20cmほどのうりの一種)

3 主催

  愛知県

4 対象者

   県内在住の方36名(小学生以上の子供と同伴の方)

5 内容

  ・ かりもりの収穫

  ・ かりもりの漬込み体験(浅漬け、粕漬け)

  ※雨天の場合、内容を一部変更することもあります

 <スケジュール>

     8時50分 名古屋駅集合、バス移動

     10時00分 かりもり生産ほ場にてかりもり収穫

     11時10分 工場見学及び漬込み体験

     13時30分 名古屋駅解散

6 参加費用

  無料(ただし、自宅から集合・解散場所までの交通費は各自ご負担ください。)

7 募集方法

(1) 応募期間

   2019年6月27日(木曜日)から7月15日(月曜日)まで(必着)

(2) 募集方法

以下の愛知県電子申請・届出システムから応募してください。

https://www.shinsei.e-aichi.jp/pref-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=17546

  ただし、募集人員を超えた場合は、抽選とします。参加の可否は、応募者全員にメールで御連絡します。

8  その他

 ・ かりもりやかりもり漬を広くPRするため、体験の様子をSNS等で1回以上発信していただくなど、情報発信に御協力いただきます。

 ・ 動きやすい服装で参加してください。

 ・ かりもりの粕漬は酒粕を用いるため、ごく微量のアルコール分を含みます。

   学校給食にも使われている程度ですが、あらかじめ御承知ください。

9  問合せ先

  愛知県農業水産局農政部園芸農産課特用作物グループ 河合、岩月

  電話 052-954-6416(ダイヤルイン)

  FAX 052-954-6932

  E-mail engei@pref.aichi.lg.jp
 

 

愛知県農林水産部園芸農産課(あいちの園芸農産のページへ)

愛・地産アラカルト(愛知産の農作物を詳しく紹介)

愛・地産アラカルト