ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 『愛知コムギ体験隊』が隊長である知事を表敬訪問し、2019年度の活動計画を報告します

『愛知コムギ体験隊』が隊長である知事を表敬訪問し、2019年度の活動計画を報告します

 

 

 

『愛知コムギ体験隊』が隊長である知事を表敬訪問し、2019年度の活動計画を報告します

 

きぬあかりシンボルマーク  ゆめあかりシンボルマーク

      

 

       愛知県産小麦のシンボルマーク

 

 愛知県製粉協会とコムギケーション倶楽部が立ち上げ、知事が隊長を務める「愛知コムギ体験隊」は、2017年度から本県産小麦のPR活動を行っています。

 この度、「愛知コムギ体験隊」メンバーが隊長(知事)を表敬訪問し、2019年度の活動計画を報告します。あわせて、本県産小麦「きぬあかり」と「ゆめあかり」を使用した商品等を紹介し、知事が試食します。 

 

1 表敬訪問

(1) 日時

  2019年10月17日(木曜日) 午後3時15分から午後3時30分まで

(2) 場所

  愛知県公館 1階

(3) 訪問者 (「愛知コムギ体験隊」メンバー)

  ア 愛知県製粉協会

    渡辺 隆夫(わたなべ たかお)会長 始め 3名

  イ コムギケーション倶楽部

    松本 光代(まつもと みつよ)氏     始め 2名

  ウ 小麦生産者

    小野田 裕二(おのだ ゆうじ)氏     始め 2名

(4)  内容

  ・「愛知コムギ体験隊」2019年度の活動計画の報告。

  ・県産小麦「きぬあかり」及び「ゆめあかり」使用商品の紹介、試食。

  ・2019年産小麦の作柄の報告。

                                                                                             

2 紹介される商品等

県産小麦使用商品等
商品名「きぬあかり」ビール「きぬあかり」饅頭「ゆめあかり」パン
商品写真きぬあかりビールきぬあかり饅頭断面きぬあかり饅頭

※写真はイメージですゆめあかりパン

名称

蒲ゴー縁(ガマゴーエン)、きぬあかり小麦ヘーフェヴァイツェン

乳菓「黄金(こがね)みかん」菓子パン
製造

HYAPPA BREWS(ヒャッパ ブリュー)西浦

(蒲郡市)  

スズキプランタン (蒲郡市)

興亜食糧(株) (清須市)

 

3 「愛知コムギ体験隊」について

(1) 概要

   愛知県製粉協会とコムギケーション倶楽部が、(一社)全国米麦改良協会「国内産麦利用拡大推進事業」の助成を活用して2017年度に立ち上げた、本県産小麦の魅力を発信するキャンペーンです。2018年度から知事が隊長を務めています。

コムギ体験隊マーク 「愛知コムギ体験隊マーク」 

(2) 構成団体

 ア 愛知県製粉協会

   本県に所在する製粉会社7社からなる団体です。

 イ コムギケーション倶楽部

 (一財)製粉振興会、製粉協会等からなり、小麦の需要拡大に向けた取組を実施しています。

 

参考

愛知県の小麦生産について

   参考資料 [PDFファイル/266KB]

 

問合せ先

愛知県農業水産局農政部 園芸農産課 

 稲・麦・大豆グループ 

 担当:伴、加藤

 TEL:052-954-6420 FAX:052-954-6932

 Eメール:engei@pref.aichi.lg.jp

リンク

愛知県農林水産部園芸農産課(あいちの園芸農産のページへ)

愛・地産アラカルト(愛知産の農作物を詳しく紹介)

愛・地産アラカルト

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)