ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 愛知県の小麦収量が全国第1位になったことを報告するため小麦生産者が知事を表敬訪問します

愛知県の小麦収量が全国第1位になったことを報告するため小麦生産者が知事を表敬訪問します

 

 

 

愛知県の小麦収量が全国第1位になったことを報告するため

小麦生産者が知事を表敬訪問します

名古屋経済記者クラブ同時

きぬあかりシンボルマーク
愛知県産小麦「きぬあかり」

シンボルマーク

 

 2018年の本県の小麦収量(10aあたり)が、全国第1位になったことを報告するため、小麦生産者が知事を表敬訪問します。

 併せて、株式会社セブン-イレブン・ジャパンが、東海地域限定で発売する本県産小麦「きぬあかり」を使用したきしめんの新商品を紹介し、知事が試食します。

 

1 表敬訪問

(1) 日時

  2019年7月24日(水曜日) 午後3時50分から午後4時10分まで

(2) 場所

  愛知県公館1階

(3) 訪問者

  ア 小麦生産者(JA西三河農作業受託部会) 3名

    部会長     市川 茂弘 (いちかわ しげひろ) 

     副部会長  花木 道明 (はなき みちあき) 

     会計     栁田 正二 (やなぎだ しょうじ) 

  イ 株式会社セブン-イレブン・ジャパン    3名

     東海地区ゾーンマネージャー        矢島 弘樹 (やじま ひろき) 

      商品本部東海地区シニアマーチャンダイザー      長岡 篤史 (ながおか あつし) 

      商品本部東海地区チーフマーチャンダイザー      高橋 篤史 (たかはし あつし) 

  ウ セブン-イレブン 加盟店オーナー     3名

(4) 内容

 ・ 小麦生産者から2018年の本県の小麦収量の報告。

 ・ 株式会社セブン-イレブン・ジャパンから「きぬあかり」商品の紹介、知事試食。                                                                                                                 

 

2 参考

(1) 本県の小麦生産

   本県の小麦生産 [PDFファイル/282KB]

(2) 試食する商品

 株式会社セブン-イレブン・ジャパンが、東海地域限定で発売する本県産小麦「きぬあかり」を使用したきしめんの新商品を試食する予定です。

 商品の詳細についてのお問合せは、株式会社セブン&アイ・ホールディングス広報センター(電話03-6238-2446)へお願いします。

 

問合せ先

 

愛知県農林水産局農政部園芸農産課 

 稲・麦・大豆グループ 

 担当:伴、加藤

 TEL:052-954-6420 FAX:052-954-6932

 Eメール:engei@pref.aichi.lg.jp

リンク

園芸農産課のページへ

愛・地産アラカルト(愛知産の農作物を詳しく紹介)

愛・地産アラカルト

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)