ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 「愛知県茶会」の会場設営・撤去及び運営業務委託先を募集します

「愛知県茶会」の会場設営・撤去及び運営業務委託先を募集します

「愛知県茶会」の会場設営・撤去及び運営業務委託先を募集します

 

愛知県では、県産茶の知名度向上と茶文化の振興を図るため、愛知県茶会を開催しています。

この度、以下のとおり、「愛知県茶会」の会場設営・撤去及び運営業務委託先を募集します。

1 委託業務内容

   「愛知県茶会」の会場設営・撤去及び茶会運営業務

   (1)茶席、茶道具展示台の設営

   (2)受付、参加者待合の設営

   (3)茶、陶芸PR展示スペースの設営

   (4)茶会の運営

   (5)撤去

    詳細は「委託業務仕様書」のとおり。

2 応募資格

 本事業の実施には、会場設営に精通しており、茶会の開催実績を有するとともに、優れた企画力を有する必要があることから次に掲げるすべての要件を満たす者とする。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

(2)「令和2・3年度愛知県入札参加資格者名簿」登録業者で、以下の取扱内容すべてに登録されていること。

  業務(大分類)「03役務の提供等」に登録されており、

   ・営業種目(中分類)「03映画等製作・広告・催事」、取扱内容(小分類-細分類)「03催事-02会場設営」

   ・営業種目(中分類)「11リース・レンタル」、取扱内容(小分類)「14イベント用品」

 の両方に登録されている者。

(3)愛知県内に本社又は支店等があるもの。

(4)愛知県会計局指名停止取扱要領に基づく指名停止の措置を受けていない者。

(5)参加申込書の提出日から当該委託業務の落札決定までの間、「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。

(6)会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定に基づき更生手続開始の申立てがなされていない者又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定に基づき再生手続開始の申立てがなされていない者であること。

 ただし、会社更生法に基づく更生手続開始の決定を受けた者、又は民事再生法に基づく再生手続開始の決定を受けた者で、再度の入札参加資格審査の申請を行い認定を受けた者については、更生手続開始又は再生手続開始の申し立てをなされなかった者とみなす。

(7)次の条件による規模の茶会設営実績を有する者で、契約書等で証明することが可能であること。

   ・100名以上の茶席設営

3 募集期間

  2020年12月8日(火曜日)から2020年12月18日(金曜日)まで

4 契約条件

(1)契約形態

  委託契約とする。

(2)委託金額限度額

  1,072,500円以内(消費税及び地方消費税込み)

(3)契約保証金

  愛知県財務規則第129条の2により、契約金額の100分の10以上の金額とする。

  ただし、規則第129条の3各号のいずれかに該当する場合は全額又は一部を免除する。

(4)契約期間

  契約締結日(2020年12月下旬予定)から2020年3月24日(水曜日)までとする。

(5)委託費の支払条件

   精算払いとする。

(6)その他

   企画提案に基づく見積額は、契約時に至って同じ条件の下で、その額を超えることは認めない。

   なお、提案内容等を勘案して委託費を決定するため、委託契約額が見積額と同じになるとは限らない。

5 応募方法等

(1)企画提案書等の提出

   ア 提出書類

(ア)企画提案書(別添様式)片面印刷

(イ)見積書

        ※代表者印を押印の上、「愛知県知事」あてとしたもの     

(ウ)応募者の概要がわかる資料

(エ)過去に実施した類似業務の成果書

(オ)社会的価値の実現に資する取組の申告書

           「社会的価値の実現に資する取組に関する申告書」(別紙1)に記載されている取組について、該当する取組がある場合、必要書類及び添付書類を企画提案書に添えて提出すること。

           ※紛失等により登録証等を所持していない場合は、登録等の事実について書面(再発行された登録証等又は証明書など)により確認するものとする。

             (別紙2「登録証明書」)参照)

   イ 提出部数

   1部

   ウ 提出期限

   2020年12月18日(金曜日) 午後5時(必着)

   エ 提出方法

   郵送もしくは持参

   持参する場合は、土日祝を除く午前9時から午後5時までとする。

   オ 企画提案書作成上の注意事項

    (ア)用紙サイズはA4縦(横書き)とする。

    (イ)A3版の用紙をA4サイズに折りたたんで使用することは可とする。

    (ウ)企画提案に要する費用は、提案者の負担とする。

    (エ)提出期限終了後の問い合わせ、書類の追加・修正には原則として応じない。

(2)応募に関する問い合わせ先及び提出先

    〒460-8501

    名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 

    愛知県農業水産局農政部園芸農産課 特用作物グループ

    担 当 車田、山田

    電 話   052-954-6416(ダイヤルイン)

    ファックス 052-954-6932

    メールアドレス engei@pref.aichi.lg.jp

(3)その他

ア 質問に対する回答は、速やかに園芸農産課ホームページに掲載する。

イ 企画提案書の提出は、1事業者1案とする。

ウ 応募資格を有さない者の提出資料、又は不備のある提出資料は受理しないことがある。

エ 資料の提出費用は、応募者の負担とする。また、提出資料は返却しない。

オ 提出資料に係る個人情報は、当業務の目的に限って利用し、厳重に管理する。

カ 採用された企画提案書の著作権は県に帰属するものとする。

キ 提出された企画提案書は委託先決定のための資料であり、正式な企画書は県と協議の上、決定する。

 

6 選定者数

 1者

7 提案の審査・委託先の選定等

(1)審査方法等

  提出された企画提案書について、審査委員会において審査を行う。

ア 日程(予定)

2020年12月21日(月曜日)

イ 会場(予定)

愛知県庁 西庁舎5階 園芸農産課

ウ 方法

    提出された企画提案書のみを使用して、審査を行う。審査は非公開で行い、審査の経過等に関する問い合わせには応じない。

(2)審査基準

   審査においては、以下の項目について評価し、総合的な審査を行う。

     事業評価項目

ア 類似業務の実績について

イ 企画提案内容について

企画提案内容の独創性や適切性等(新型コロナウイルス感染症対策含む)

ウ 委託業務経費について

経費項目や金額の妥当性

社会的取組項目

エ 環境マネジメントシステムの導入について

オ 障害者等への就業支援

カ 男女共同参画社会の形成

キ 仕事と生活の調和

  (3)選定

        審査委員会の審査結果を踏まえて、県が委託先を選定する。

(4)通知

     選定結果については、すべての応募者に対して郵送で通知する。

(5)契約

     選定した委託先と、委託見積限度額の範囲内で交渉の上、契約する。

     なお、契約が不調に終わった場合は、次点の者と交渉するものとする。

8 スケジュール(予定)

2020年12月8日(火曜日) 委託先募集開始

12月18日(金曜日)企画提案書の提出期限

12月下旬      審査結果の通知、委託業者決定、契約締結

2021年3月19日(金曜日) 前日準備

3月20日(土曜日) 事業当日

3月24日(水曜日) 事業完了報告書の提出期限、完了検査

3月下旬       請求書の提出

4月下旬       委託料の支払い

9 関係書類一覧

  以下よりダウンロードしてください。

(1)業務委託先募集要領 [PDFファイル/181KB]

(2)企画提案書様式 [Wordファイル/44KB]

(3)社会的価値の実現に資する取組に関する申告書(別紙1) [Excelファイル/31KB]

(4)登録証明書(別紙2) [Wordファイル/22KB]

(5)委託業務仕様書  [PDFファイル/197KB]

(6)契約書(案)  [PDFファイル/168KB]

     

リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)