ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 第7回「愛知県茶会」を開催します

第7回「愛知県茶会」を開催します

 

第7回「愛知県茶会」を開催します

過去のお茶会の様子  
過去のお茶会の様子       


 愛知県は抹茶の原料となるてん茶の全国有数の大産地です。また、茶道文化の盛んな地域でもあります。
 そこで、本県では、大村知事が席主(せきしゅ)となり、県政に功労のある方々を始め270名の方をお招きしておもてなしする「愛知県茶会」を開催いたします。この茶会は、お茶の消費の拡大とお茶文化の振興を図るため、平成24年から開催しており、今年度で7回目を迎えます。

1 開催日時及び会場                       

  開催日時:平成30年10月8日(月曜日・祝日)午前10時から午後3時10分まで

  会場   :愛知県公館の庭園(雨天の場合は公館のラウンジ)

2 主催等                           

   主催:愛知県

   後援:愛知県茶業連合会

   協力:茶道裏千家淡交会(ちゃどううらせんけたんこうかい) 愛知支部連合会 

  淡交会は、裏千家茶道の基本的な点前作法を全国的に統一し、茶道文化に関する様々な調査研究と日本文化の興隆発展への寄与を目的に活動しています。

3 参加者                           

   愛知県議会議員、県内市町村長、JA愛知中央会、JAあいち経済連、あいち食育サポート企業団参加企業、報道機関の代表者など、270名が参加予定。

4 日程                             

  知事が席主を務める立礼席(りゅうれいせき)で、各回40分程度。

  1回45名程度で、午前3回、午後3回の計6回行います。

午前の部 

  1回 午前10時~午前10時40分

  2回 午前10時40分~午前11時15分

  3回 午前11時15分~午前11時50分

午後の部    

  4回 午後1時10分~午後1時50分

  5回 午後1時50分~午後2時30分

  6回 午後2時30分~午後3時10分

5 その他

・茶席では、瀬戸陶芸協会、常滑陶芸作家協会の御協力により加盟作家の作品を使用します。

・「あいちの茶」の産地紹介パネルや商品等を展示します。

・雨天時は会場の都合で、三脚を使った撮影は御遠慮いただく場合があります。

主な招待者

・愛知県議会議員

・愛知県内市町村長

・JA愛知中央会及びJAあいち経済連の代表者

・あいち食育サポート企業団参加企業

・報道機関等の代表者

・お茶の啓発関係者

 ・茶育、調理関係の実習、抹茶の需要拡大につながる活動を行っている中学生、高校生、大学生及びその関係者等

 問合せ

 愛知県農林水産部 園芸農産課

  特用作物グループ

  担当:小高、辻、車田

  電話:052-954-6416

リンク

愛知県農林水産部園芸農産課(あいちの園芸農産のページへ)

愛・地産アラカルト(愛知産の農作物を詳しく紹介)

愛・地産アラカルト