ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 2021年産の愛知の新ブランド米「愛ひとつぶ」について   知事が精米工場で販売開始宣言をします!

2021年産の愛知の新ブランド米「愛ひとつぶ」について   知事が精米工場で販売開始宣言をします!

愛知県経済農業協同組合連合会同時

愛ひとつぶブランドマーク

愛ひとつぶブランドマーク

 

 愛知県では、愛知県経済農業協同組合連合会を始めとする農業団体や生産者と連携して、2017年に本県が開発した新品種のお米を「愛ひとつぶ」の名称でブランド化する取組を進めています。

 2021年産の「愛ひとつぶ」が県内量販店において、9月18日(土曜日)から販売開始されるのに先立ち、大村知事が「愛ひとつぶ」を製造する精米工場で販売開始宣言をしますのでお知らせします。

 販売開始宣言の概要等については下記のとおりです。

1 販売開始宣言について

(1)日時

2021年9月13日(月曜日) 午後1時15分から午後1時45分まで

               (午後0時45分 受付開始)

(2)場所

JAあいち経済連パールライス安城工場 2階ホール(安城市高棚町井荒井3-1)

   電話 0566-79-2985

(3)内容

ア 「愛ひとつぶ」の特徴・発売日等の説明 (県、愛知県経済農業協同組合連合会)

イ 知事による販売開始宣言

ウ 知事による「愛ひとつぶ」試食

   ※行事終了後、報道機関の皆様向けに試食の場を設けています。

(4)取材について

ア 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、最少人数での取材に御協力ください。取材の事前申込は不要ですが、試食の準備のため、別紙の返信用紙に御記入の上、FAX又はメールにより9月9日(木曜日)までに御返信ください

イ 体調の優れない方の来場は御遠慮願います。

ウ 当日は、受付で検温を行いますので御協力ください。また、会場内では、マスクの着用をお願いします。

(5)主催

愛ひとつぶブランド化推進協議会

構成員:愛知県、地域協議会(生産者、農協、農業改良普及課)、愛知県経済農業協同組合連合会、愛知県米麦振興協会

2 「愛ひとつぶ」の特徴

 近年の猛暑で、お米が白く濁ってしまい、見た目や味が悪くなるといった事が起きていますが、「愛ひとつぶ」は、品種改良により、猛暑の年でも、見た目がつやつやで美しく、おいしいお米です。

3 今後の予定

(1)「愛ひとつぶ」は、2021年9月18日(土曜日)から県内の量販店等で販売を開始します。主な取扱い店は、Aコープ、ユニー、イオンリテール等の一部店舗となります。

(2)2021年産の「愛ひとつぶ」は5kg入り専用袋を中心に販売し、2022年3月末で販売終了予定です。

4 問合せ先

(1)「愛ひとつぶ」の開発及び特徴に関すること

  名古屋市中区三の丸3丁目1番2号

  愛知県農業水産局農政部園芸農産課 稲・麦・大豆グループ

  電話:052-954-6420(ダイヤルイン) 担当:東野、小澤

(2)「愛ひとつぶ」の販売及び販売開始宣言に関すること

  名古屋市中区錦三丁目3番8号 JAあいちビル

  愛知経済農業協同組合連合会 米穀部 農産販売課 

  電話:052-951-3628 担当:石田、中村

 

別紙 返信用紙 [PDFファイル/36KB]

参考 愛ひとつぶ概要 [PDFファイル/138KB]

愛地産アラアカルト

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)