ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 採用情報 > 職員採用情報(任期付職員・非常勤職員等) > 令和3年度採用 児童相談所・一時保護所の臨時的任用職員を募集します

令和3年度採用 児童相談所・一時保護所の臨時的任用職員を募集します

令和3年度採用 児童相談所・一時保護所の臨時的任用職員を募集します。

《受付期間》

 令和3年4月21日(水曜日)~令和3年5月6日(木曜日) 必着

《面接試験》

 令和3年5月11日(火曜日)又は5月12日(水曜日)
  (受験者へ案内文を送付します。)

《採用予定日》

 令和3年6月14日(月曜日)
 ※場合によっては前後する可能性があります。

応募の区分及び条件

区 分

条  件

勤務場所

社会福祉

次のいずれかに該当する人

ア 学校教育法による大学(短期大学及び専門職大学の前期課程を含む。)において、心理学、教育学若しくは社会学を専修する学科若しくはこれらに相当する課程を修めて卒業若しくは修了した人

イ 児童福祉法第13条第3項各号のいずれかに該当する児童福祉司の任用資格を有する人

ウ 社会福祉法第19条第1項各号に該当する社会福祉主事の任用資格を取得している人

児童相談所

一時保護所

心理

学校教育法による大学(短期大学及び専門職大学の前期課程を含む。)において、心理学を専修する学科若しくはこれに相当する課程を修めて卒業若しくは修了した人

一時保護所

保育士

保育士資格を有する人

一時保護所

看護師

看護師免許を有する人

一時保護所

【社会福祉区分 イ 児童福祉法第13条第3項各号】
一 都道府県知事の指定する児童福祉司若しくは児童福祉施設の職員を養成する学校その他の施設を卒業し、又は都道府県知事の指定する講習会の課程を修了した者
二 学校教育法に基づく大学又は旧大学令に基づく大学において、心理学、教育学若しくは社会学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者であつて、厚生労働省令で定める施設において一年以上児童その他の者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行う業務に従事したもの
三 医師
四 社会福祉士
五 社会福祉主事として二年以上児童福祉事業に従事した者であつて、厚生労働大臣が定める講習会の課程を修了したもの
六 前各号に掲げる者と同等以上の能力を有すると認められる者であつて、厚生労働省令で定めるもの

【社会福祉区分 ウ 社会福祉法第19条第1項各号】
一 学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)に基づく大学、旧大学令(大正七年勅令第三百八十八号)に基づく大学、旧高等学校令(大正七年勅令第三百八十九号)に基づく高等学校又は旧専門学校令(明治三十六年勅令第六十一号)に基づく専門学校において、厚生労働大臣の指定する社会福祉に関する科目を修めて卒業した者
二 都道府県知事の指定する養成機関又は講習会の課程を修了した者
三 社会福祉士
四 厚生労働大臣の指定する社会福祉事業従事者試験に合格した者
五 前各号に掲げる者と同等以上の能力を有すると認められる者として厚生労働省令で定めるもの

児童相談所

1 応募の区分及び条件
社会福祉
ただし、令和2年度中に福祉局福祉部福祉総務課が実施した「児童相談所職員(臨時的任用職員)採用試験」を受験した人は、今回の採用試験を受験できません。

2 採用予定人員
各勤務場所1名

3 募集内容
(1)勤務場所
以下の県内福祉(児童)相談センター
1 海部福祉相談センター(津島市西柳原町1-14)
2 知多福祉相談センター(半田市宮路町1-1)
3 豊田加茂福祉相談センター(豊田市元城町2-68)
4 東三河福祉相談センター(豊橋市八町通5-4)
5 春日井児童相談センター(春日井市神屋町713-8)
※採用後の勤務場所については、居住地及び本人希望等を踏まえて決定します。

(2)雇用予定期間
令和3年6月14日から令和3年9月30日
(令和4年3月31日まで更新の可能性有)

※臨時的任用職員の当初の雇用期間は令和3年9月30日までですが、勤務成績が良好であると認められた場合は、令和4年3月31日まで更新される予定です。
※場合によっては採用日が前後する可能性があります。

(3)主な業務内容
福祉(児童)相談センターにおける子どもに関する相談、保護者への援助等

4 応募の資格等
(1)上記の応募条件を満たしている人
(2)パソコン(ワード、エクセル等)の基本操作ができる人
 なお、次に該当する人は応募できません。
ア 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人(以下はその内容です。)
(ア)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(イ)愛知県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
(ウ)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
イ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産宣告を受けている人(心神耗弱を原因とするもの以外)

5 雇用条件
(1)勤務時間
月曜日から金曜日までの週5日勤務
午前8時45分から午後5時30分まで(1時間の休憩時間を含む)
1日7時間45分勤務(時間外勤務あり)

(2)休日・休暇
土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
なお、他に年次有給休暇等が取得できます。(職員の服務に準ずる。)

(3)給与等
給与(給料及び地域手当)は令和3年4月1日現在で算定すると、約181,000円から約275,000円となり、学歴、職歴等に応じて決定されます。また、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等の諸手当がそれぞれ条件に応じて支給されます。

(4)加入保険等
雇用保険、公務災害補償及び地方職員共済組合の組合員となります。

一時保護所

1 応募の区分及び条件
社会福祉・心理・保育士・看護師のいずれかの応募条件を満たしている方
ただし、令和2年度中に福祉局福祉部福祉総務課が実施した「一時保護所職員(臨時的任用職員)採用試験」を受験した人は、今回の採用試験を受験できません。

2 採用予定人員
 5名程度

3 募集内容
(1)勤務場所
県内2福祉(児童)相談センター一時保護所
1 西三河福祉相談センター一時保護所(岡崎市内)
2 春日井児童相談センター一時保護所(春日井市内)
※採用後の勤務場所については、居住地及び本人希望等を踏まえて決定します。
※所在地については、合格後に通知します。

(2)雇用予定期間
令和3年6月14日から令和3年9月30日
(令和4年3月31日まで更新の可能性有)

※臨時的任用職員の当初の雇用期間は令和3年9月30日までですが、勤務成績が良好であると認められた場合は、令和4年3月31日まで更新される予定です。
※場合によっては採用日が前後する可能性があります。

(3)主な業務内容
一時保護所に入所する児童及び幼児に対する生活指導業務(入浴、食事、レクリエーション等)

4 応募の資格等
(1)上記の応募条件のいずれかを満たしている人
 なお、次に該当する人は応募できません。
ア 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人(以下はその内容です。)
(ア)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(イ)愛知県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
(ウ)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
イ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産宣告を受けている人(心神耗弱を原因とするもの以外)

5 雇用条件
(1)勤務時間・休日・休暇
4週8休制(土曜日、日曜日及び祝日も含めたローテーション勤務。就業時間は以下のとおり。)
・07時00分~15時45分
・08時45分~17時30分
・12時45分~21時30分
・16時45分~10時15分
・16時00分~09時30分

(2)休日・休暇
年次有給休暇等が取得できます。(職員の服務に準ずる。)

(3)給与等
給与(給料及び地域手当)は令和3年4月1日現在で算定すると、約199,000円から約311,000円となり、学歴、職歴等に応じて決定されます。また、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等の諸手当がそれぞれ条件に応じて支給されます。

(4)加入保険等
雇用保険、公務災害補償及び地方職員共済組合の組合員となります。

申込・試験・採用の手続き

1 申込・試験・採用の手続き
(1)申込必要書類
ア 市販の履歴書(A3サイズ)に必要事項を記載してください。
(ア)履歴書左上部に募集区分(社会福祉・心理・保育士・看護師)及び希望勤務場所(児童相談所・一時保護所)を必ず朱書きしてください。
(イ)応募条件に係る経歴・資格等は必ず記載してください。
また、社会福祉区分の応募条件ウ(社会福祉主事任用資格)に該当する場合は、該当する取得科目を履歴書に記載してください。
(ウ)写真を必ず貼ってください。(写真のないものは受付できません。)

(2)申込方法
上記の履歴書を「臨時的任用職員申込書在中」と朱書きした封筒に入れ、下記あてに簡易書留郵便で郵送または直接持参してください。封筒の裏面には住所、氏名を明記してください。なお、提出された申込書は返却しません。

 <申込先>
郵便番号 460-8501(住所記入不要)
愛知県福祉局福祉部福祉総務課 人事グループ

(3)受付期間
令和3年4月21日(水曜日)から令和3年5月6日(木曜日)(必着)まで

(4)案内文の交付
令和3年5月7日(金曜日)に発送します。
令和3年5月10日(月曜日)までに届かない場合は、必ず問い合わせてください。

試験の日程等

(1)日時
令和3年5月11日(火曜日)又は令和3年5月12日(水曜日)
※日時は案内文に記載

(2)場所
愛知県庁東大手庁舎(名古屋市中区三の丸3-2-1)
※詳細は案内文に記載

(3)内容
面接試験

合格発表日及び発表方法

(1)発表日
令和3年5月中旬

(2)発表方法
郵送

※受験者全員に合否結果を郵送します。
※合否について、電話による照会には応じません。

採用

健康診断及び最終意向確認を経て、その結果に基づき採用者を決定します。

その他

(1)試験に関し、記載した書類や口述した内容に虚偽や不正があることが判明した場合は、合格を取り消します。
(2)日本国籍を有しない人も応募できますが、就職が制限される在留資格の場合には採用されません。

 

児童相談所・一時保護所職員(臨時的任用職員)を募集します [PDFファイル/267KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)