ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 社会基盤・交通 > 地域基盤(公園・下水道等) > 平成26年度(第7回)国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」を受賞しました

平成26年度(第7回)国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」を受賞しました

平成26年9月3日(水曜日)発表

平成26年度(第7回)国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」を受賞しました

 本県の流域下水道に関係する下記団体が、平成26年度(第7回)国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」を受賞しましたので、お知らせします。

 国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」は、健全な水循環、資源・エネルギー循環を創出する21世紀型下水道の実現に貢献する全国の優良事例に対し、国土交通省が毎年表彰しているものです。

賞の内容については国土交通省のWebサイトをご覧ください。

(国土交通省URL)http://www.mlit.go.jp/mizukokudo/sewerage/crd_sewerage_tk_000085.html

「循環のみち下水道賞」の概要

1 県内の受賞団体

(1)イノベーション部門(新たな価値の創造に貢献する取組み)

 「豊川バイオマスパーク構想」

 国立大学法人豊橋技術科学大学、愛知県東三河建設事務所

 

(2)広報部門(効果的な広報活動や環境教育)

 「台所から学ぶ下水道」

 公益財団法人愛知水と緑の公社

受賞内容

2 表彰式

(1)開催日  平成26年9月10日(水) 13:00~14:55(予定)

(2)場所  国土交通省(合同庁舎3号館)10階共用大会議室

問合せ

愛知県 建設部 下水道課
企画調査グループ
担当:中村、山口
電話:052-954-6531(ダイヤルイン)
内線:2682、2687
E-mail: gesuido@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)