ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

流域下水道

流域下水道とは

 流域下水道とは、2つ以上の市町村により構成する下水道であり、県が処理場と流域幹線を、市町村が行政区域内の家庭や工場からの下水を集めるための管渠を建設し維持管理を行うものです。
 愛知県では、11処理区で流域下水道による下水道事業を実施しています。
下水道図

                                               平成30年4月1日現在

流域下水道の概要
処理区名構成市町村供用開始年度
矢作川流域下水道岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、幸田町平成4年度
境川流域下水道刈谷市、豊田市、安城市、大府市、知立市、豊明市、みよし市、東郷町、東浦町平成元年度
衣浦西部流域下水道半田市、知多市、阿久比町、東浦町、武豊町平成3年度
衣浦東部流域下水道碧南市、安城市、高浜市平成8年度
豊川流域下水道豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市昭和55年度
五条川左岸流域下水道犬山市、小牧市、岩倉市、大口町昭和62年度
日光川上流流域下水道一宮市、稲沢市平成12年度
五条川右岸流域下水道一宮市、犬山市、江南市、岩倉市、大口町、扶桑町平成13年度
新川東部流域下水道北名古屋市、豊山町平成19年度
日光川下流流域下水道津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町平成21年度
新川西部流域下水道稲沢市、清須市、北名古屋市平成24年度
流域下水道の諸元
処理区名基本計画整備実績(平成30年4月1日現在)
処理面積処理人口処理能力処理面積処理人口処理能力
矢作川流域下水道17,383854,049463,80013,713792,637263,800
境川流域下水道12,472656,449369,2008,651551,986186,200
衣浦西部流域下水道4,072212,850113,0003,505206,27784,600
衣浦東部流域下水道3,130134,71078,0002,12897,87831,100
豊川流域下水道6,626243,930161,3004,796209,715100,000
五条川左岸流域下水道5,481205,850130,4003,486173,23691,200
日光川上流流域下水道5,964300,420184,3002,990190,28068,600
五条川右岸流域下水道5,316247,440131,4002,039118,08730,000
新川東部流域下水道1,72398,74056,80070048,05513,390
日光川下流流域下水道6,040283,570146,2001,66598,82724,100
新川西部流域下水道1,39664,70036,00026018,2034,400
処理面積:ヘクタール  処理人口:人  処理能力:1日当たり立方メートル

各処理区の概要・詳細

各処理区の詳細 (関連建設事務所のページ)

各処理区の概要 (下水道課のページ)