ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局 > 第1回「山村地域への移住定住等促進のための連絡会議」を開催します

第1回「山村地域への移住定住等促進のための連絡会議」を開催します

2020年2月18日(火曜日) 発表

豊橋市政記者会 同時

第1回「山村地域への移住定住等促進のための連絡会議」を開催します

 三河山間地域は、新東名高速道路や三遠南信自動車道など広域交通インフラの整備、設楽ダムの整備、トヨタ自動車の「Toyota Technical Center Shimoyama(トヨタテクニカルセンター下山)」などの新たな産業拠点の立地、道の駅を始めとした観光集客施設の整備など環境が大きく変わりつつあります。

 愛知県はこうした環境変化を踏まえ、三河山間地域への移住定住等をさらに促進するため、2019年12月に関係市町村とともに「山村地域への移住定住等促進のための連絡会議」を設置しました。

 この度、第1回会議を下記のとおり開催します。

1 日時

  2020年2月21日(金曜日) 午後1時から午後2時まで

2 場所

  豊田参合館 豊田市中央図書館6階会議室(豊田市西町1-200 電話0565-32-0717)

  (お車でお越しの方は、対象駐車場に限り入庫から3時間までの駐車料金が無料となります。

   詳しくは、豊田参合館 のWebページ(http://www.sangohkan.co.jp/) を御覧ください。)

3 出席者

  加藤副知事

  連絡会議構成員

市町村:岡崎市、豊田市、新城市、設楽町、東栄町、豊根村の山村振興担当課長

愛知県:東三河総局企画調整部長、企画調整課主幹、新城設楽振興事務所山村振興課長、

         西三河県民事務所総務県民課主幹、産業労働課長

4 議題

  ・今後の進め方について

  ・移住定住促進に向けた取組状況等についての情報交換

  ・移住定住促進に向けた情報発信について

5 傍聴について

  傍聴を希望される方は、午後0時30分から午後0時50分まで、会場で受付を行います。傍聴人の定員は5名程度で、定員を超えた場合は抽選により傍聴人を決定します。


問合せ

東三河県庁

(愛知県東三河総局企画調整部)

 担当 坂田、牧野

 ダイヤルイン 0532-35-6110