ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局 > 名古屋城秋まつりで東三河地域の観光PRを行います

名古屋城秋まつりで東三河地域の観光PRを行います

 

 東三河県庁では、県内で先行して人口の減少局面を迎えている東三河地域の持続的発展と地域活力の向上を図るため、昨年度に引き続き、東三河地域の知名度・ブランド力を高め、地域の魅力を県内外に発信する「東三河『新しい人の流れ』創出事業」を実施します。

 新東名高速道路愛知県区間の開通による渋滞緩和や時間短縮等の効果により、これまで遠く感じていた東三河地域に対し、思いついた時に足を運べるエリアとして身近に感じていただく好機が到来しています。

 そこで、渋滞緩和等の効果が大きく表れている名古屋圏の住民に対し、「行きたいと思った時に何度でもすぐ行ける東三河」のイメージを積極的に発信し、来訪者増加につなげるため、名古屋城で開催される「名古屋城秋まつり」に以下のとおりPRブースを出展します。

■実施日:平成30年10月27日土曜日及び11月25日日曜日 

■時 間:午前9時30分から午後4時まで

■会 場:名古屋城 二之丸広場

       所在地:名古屋市中区本丸1番1号

       電話:052-231-1700

主な実施内容

○甲冑試着体験

甲冑を着用し、火縄銃のレプリカを構えて、長篠設楽原の戦いでも活躍した鉄砲隊の背景パネルの前で写真撮影ができます。

※ 誰でも戦国武将になれると新城市設楽原歴史資料館で人気のコンテンツを出張体験。

○バーチャル手筒花火体験

東三河発祥の伝統芸能「手筒花火」の打ち上げを、VRゴーグルを着用して、手筒コントローラーを使い疑似体験ができます。

○インスタグラムdeプレゼント

甲冑試着体験やバーチャル手筒花火体験などの東三河のイベントの様子をインスタグラムに投稿していただき、投稿を確認させていただくと、東三河PRブースで粗品(東三河で生産のお菓子)を進呈します。

○花祭の実演(雨天中止)

国の重要無形民俗文化財に指定されている「花祭」の実演を、二之丸広場特設ステージで行います。

○ミニブーケ作り体験(10月27日土曜日のみ)

東三河産の花きを使用した、ミニブーケ作りのワークショップを実施します。

 ※ 参加券が必要です。参加の受付は、午前9時30分から東三河PRブースにて行います。材料費として参加者に500円ご負担いただきます。

○東三河マルシェ(11月25日日曜日のみ)

東三河の農産品・特産品の販売等をおこない、東三河地域のPRを実施します。

  甲冑試着体験    バーチャル手筒花火体験     

     <甲冑試着体験>             <バーチャル手筒花火体験>       


【参考】 名古屋城秋まつり

 期間 平成30年10月6日土曜日から11月25日日曜日まで

 会場 名古屋城内

 主催 名古屋市


このページに関する問合せ先

愛知県 東三河総局
企画調整部企画調整課
企画グループ 林・鈴木
ダイヤルイン 0532-35-6100
E-mail: higashimikawa@pref.aichi.lg.jp