ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局 > 「愛知県東三河オンライン移住イベント」を開催します!

「愛知県東三河オンライン移住イベント」を開催します!

2020年12月23日(木曜日) 発表

豊橋市、愛知クラブ、都道府県記者クラブ 同時

「愛知県東三河オンライン移住イベント」を開催します!

 愛知県の東三河地域は、2008年をピークに愛知県内で先行して人口の減少局面を迎えており、2019年の人口は約75.1万人と10年で約2.2万人(年平均約2,000人)減少しています。

 新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、都市から地方への移住に関心が高まっていることから、このたび東三河県庁では、東京圏等にお住まいの移住希望者をメインターゲットとするイベントを開催します。

 なお、本イベントは、東三河県庁と東三河地域の市町村が連携して実施するオンライン形式による初めての移住セミナー及び移住相談です。

1 日時

 東三河地域の北部(新城市、設楽町、東栄町、豊根村)と南部(豊橋市、豊川市、蒲郡市、田原市)で日程を分けて開催します。

(1)東三河地域の北部(新城市、設楽町、東栄町、豊根村)

 移住セミナー:2021年2月20日(土曜日) 午後1時30分から午後3時まで
 移住相談:2021年2月21日(日曜日)、22日(月曜日) 午前9時から午後5時まで

(2)東三河地域の南部(豊橋市、豊川市、蒲郡市、田原市)

 移住セミナー:2021年2月27日(土曜日) 午後1時30分から午後3時まで
 移住相談:2021年2月28日(日曜日)、3月1日(月曜日) 午前9時から午後5時まで

2 内容

(1)移住セミナー(各日共通) ※要予約

 ・「TURNS」プロデューサー 堀口 正裕氏による講演
 ・東三河地域の先輩移住者による移住体験談

<堀口 正裕氏のプロフィール>
 1971年、北海道生まれ。早稲田大学卒業。株式会社第一プログレス常務取締役。
 新しいライフスタイル、本物の豊かな暮らしを追求し、雑誌「LiVES」「カメラ日和」「tocotoco」等の創刊に尽力。2012年6月、日本を地方から元気にしたい、地方暮らしの素晴らしさを多くの若者に知ってほしいとの思いから「TURNS」を企画、創刊。「TURNSカフェ」や「TURNSツアー」といった、地域と若者をつなぐ新しい形式のイベントを展開。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らすためのヒントを発信している。

(2)移住相談 ※要予約 ※各市町村1日あたり定員7人(先着順)

 市役所・町村役場の職員との個別相談(1人30分程度)

 なお、設楽町については、都合により、移住セミナー及び移住相談はありませんが、本イベントの特設サイトで設楽町の紹介をします。

3 開催方法

 イベントは、Web会議システムZoomにより行います。参加者各自でお使いになる端末の通信環境やZoomを御用意ください。

 

4 参加費等

 イベント参加費は無料です。予約やZoom等にかかる通信料は、参加者各自で御負担ください。

 

5 予約受付開始日時

  2020年12月24日(木曜日)午前10時

 

6 予約方法

  特設サイト(https://higashi.mikawayamazato.jp)から予約してください。

 

7 その他

  特設サイトでは、東三河地域や市町村の情報を御覧いただけます。

 

8 問合せ先(愛知県委託先) 

愛知県東三河オンライン移住イベント運営事務局

(株式会社CBCクリエイション営業戦略センター内 担当:松本)

メール:boshuu@higashi.mikawayamazato.jp

電話:052-251-1181(平日10時~18時)

関連チラシ

 

問合せ

東三河県庁

愛知県東三河総局企画調整部企画調整課 調整グループ

担当 大橋、三浦

ダイヤルイン 0532-35-6110

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)