ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局 > 東三河 新たまごサンドPRキャンペーンを実施します!(パンフレットデータを一部修正しました)

東三河 新たまごサンドPRキャンペーンを実施します!(パンフレットデータを一部修正しました)

東三河 新たまごサンドPRキャンペーンを実施します!

 東三河地域は、農商工バランスの取れた産業構造となっており、豊富な農林水産資源を活用した農商工連携の取組が進められています。このような特色を活かし、東三河県庁では、東三河地域の飲食事業者を応援し、地域を盛り上げるため、東三河地域の特産品を活用した新たなメニューの開発支援とPRを行う事業として「東三河 新たまごサンド開発プロジェクト」を立ち上げ、参加事業者を募集しました。(2020年10月16日記者発表済み。)

 この度、参加事業者が新メニュー「東三河 新たまごサンド」を開発しましたので、販売キャンペーンを下記のとおり実施します。テイクアウトでの販売(一部事業者を除く)も行いますので、皆様是非ご賞味ください。

1 キャンペーン期間

 2021年1月20日(水曜日)から2月28日(日曜日)まで

2 キャンペーンの内容

(1)店舗等での販売

・東三河地域の14事業者が東三河産の卵を使用したサンドイッチ12品を各店舗等で販売します。(詳細は「3 販売メニュー及び販売場所」のとおり)

・販売するメニューは、食の専門家(日本料理店「賛否両論」名古屋 料理長 丹下陽介(たんげようすけ)氏)に考案していただいたレシピを活用した「出汁巻きたまごかつサンド」と、各参加事業者のアイデアを活かした「アイデアたまごサンド」の2種類となります。

(2)パンフレット配布によるPR

東三河地域の公共施設や観光施設、飲食店等にて、販売メニューや店舗情報等を紹介するパンフレットを配布し、PRを行います。

(3)SNSによるPR

キャンペーン公式ツイッターとインスタグラム(@higatamago)にて、PRを行います。今回販売するメニューを購入し、キャンペーン公式ツイッター又はインスタグラムに写真を投稿していただいた方の中から抽選で10名様に東三河特産品セットをプレゼントいたします。

(4)販売メニューなどに関するアンケートの実施

販売メニューなどに関するアンケートを購入者に対し、実施します。アンケートの回答者の中から抽選で10名様に東三河の特産品をプレゼントいたします。

3 販売メニュー及び販売場所(予定)

 
No販売メニュー販売価格(税込)参加事業者販売場所テイクアウトメニュー種類
1洋食屋さんの“王道”オムライスサンド715円コウヨウ館 豊橋清須店
(0532-26-9977)
豊橋市清須町堂西108-1アイデア
コウヨウ館 浜道店
(0532-21-5511)
豊橋市浜道町字百々池9-3アイデア
コウヨウ館 二川店
(0532-43-0677)
豊橋市雲谷町字上ノ山189アイデア
2出汁巻きたまごかつサンド Heart to Heart Ver700円Heart to Heart
(090-3454-8080)
豊橋市札木町45専門家考案
3出汁巻きたまごかつサンド たまごとVer702円高橋養鶏 たまごと
(0532-41-4364)
豊橋市三ノ輪町5-23専門家考案
4たまご抱きカツいなりサンド600円和食処 松屋
(0533-86-2825)
豊川市門前町5アイデア
5たまごとキツネの“ふわとろ”サンド800円田舎料理 吉野
(0533-83-1750)
豊川市門前町14-1アイデア
6昔ながらの焼きたまごサンド600円花ごころ
(0533-89-8788)
豊川市三蔵子町大道36不可アイデア
7ダブルたまごサンド800円カフェテラス メルヘン
(0533-69-2052)
蒲郡市三谷北通2-192アイデア
8店長特製卵サンド680円茶屋ITSUKA
(0533-95-8218)
蒲郡市三谷町九舗28アイデア
9渥美半島キャベたまサンド660円こーひー家 茶苑
(0531-23-2760)
田原市田原町西山口6-12不可アイデア
10たまごプルドポークサンド979円カジューバーガー
(0531-36-4777)
田原市夕陽が浜159アイデア
11出汁巻きたまごかつサンド 清水屋Ver378円清水屋製菓舗
(0531-37-0030)
田原市江比間町女郎川74-4テイクアウトのみ専門家考案
12出汁巻きたまごかつサンド ぱんやさんVer400円手作りの店 ぱんやさん
(0536-23-6354)
新城市平井字若杉1-3テイクアウトのみ専門家考案

※「専門家考案」:食の専門家(日本料理店「賛否両論」名古屋料理長丹下陽介氏)考案のレシピを活用した「出汁巻きたまごかつサンド」

※「アイデア」:各参加事業者のアイデアを活かした「アイデアたまごサンド」

4 これまでの経緯

・東三河地域の飲食店事業者を対象に、2020年10月16日(金曜日)から11月6日(金曜日)まで参加事業者の募集を行い、14事業者(12品)の申込みがあり、参加を決定しました。

・2020年10月26日(月曜日)に道の駅とよはしにて、事業説明会と食の専門家(日本料理店「賛否両論」名古屋 料理長 丹下陽介氏)を講師に招いたワーキンググループを開催しました。

・2020年12月14日(月曜日)と12月23日(水曜日)にフードコーディネーター等を派遣し、参加事業者へアドバイスを行いました。

5 主催

 東三河県庁(東三河総局企画調整部産業労働課)

6 問合せ先

株式会社一人計画(愛知県委託先)

   〒460-0003 名古屋市中区錦2-12-8 御幸本町ビル5F

   電話  052-222-2590(平日午前10時から午後6時まで)

   FAX  052-222-2595

   メール gotouchi@kkaku.jp

パンフレット

※東三河新たまごサンドコレクションの「東三河新たまごサンドマップ」におきまして、一部表記の誤りがございました。お詫び申し上げます。(現在、マップは修正済です)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)