ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 法務文書課 > 愛知県史収集資料の公開を開始します

愛知県史収集資料の公開を開始します

令和2年12月21日(月曜日)発表

愛知県史収集資料の公開を開始します

  愛知県では、1998年度から刊行を開始した『愛知県史』を、2020年3月に全58巻で完結しました。26年間にわたる編さん事業の過程で収集された歴史資料は約112万点に及びます。

 県史収集資料は、愛知県公文書館において、設置目的に基づき県民共有の財産として保存・活用するため、公開に向けた整理作業を進めています。 

 この度、その第一弾として、約50,000点の資料を公開します。

   県史収集資料(紙焼)   

          県史収集資料(紙焼)

 

1 第一弾公開資料について

 ・公開点数:50,387点

 ・主な公開資料:

   尾張徳川家文書 1,053点(原本:徳川林政史(とくがわりんせいし)研究所所蔵)

   盛田(もりた)家文書   5,410点(原本:鈴渓(れいけい)資料館所蔵)

   尾張国名古屋元材木町犬山屋神戸(かんど)家文書 7,625点

   尾張国知多郡半田村中埜半左衛門(なかのはんざえもん)家文書 1,241点

   (以上、原本:国文学研究資料館所蔵) 等

 ・公開方法:紙焼資料(一部原本)又は画像データによる公開

 

2 公開開始日

   2020年12月23日(水曜日)

 

3 公開場所

   愛知県公文書館

    名古屋市中区三の丸2-3-2 愛知県自治センター 7階

    電話 052-954-6025(ダイヤルイン)

 

4 開館時間等

  月~金 午前9時から午後5時まで

  (紙焼資料及び原本の閲覧請求受付は午後4時30分まで)

  休館日:土曜日・日曜日・国民の祝日、年末年始(12月28日~1月4日)、整理期間(春季10日以内)

  ※新型コロナウイルス感染症の防止対策について

  ・発熱等、新型コロナウイルス感染症の疑いのある症状がある方は、入館をご遠慮ください。

  ・マスクの着用と手指の消毒にご協力ください。

 

5 閲覧方法

  閲覧票に必要事項を記入のうえ、受付にお申し込みください(閲覧票は「愛知県公文書館所蔵資料検索システム」からも印刷できます。)。

 

6 閲覧上の注意事項

  同時に閲覧できるのは10点までです。

  資料の貸出はできません。

 

7 今後の公開予定について

  整理作業の終了したものから、順次公開する予定です。

 

8 目録のインターネット公開について

  「愛知県公文書館所蔵資料検索システム」で目録を公開します(一部の資料を除く。)。

  URL:https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000606oudan

  ※一部の資料については画像データをご利用いただけます。

 

問合せ

  愛知県総務局総務部法務文書課
  公文書館グループ
  担当:遠山・新美
  内線:5101・5120
  ダイヤルイン:052-954-6025